無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛穴の黒ずみもスッキリ! ダイソーの「ほいっぷるん」でもっちり泡洗顔♡

毛穴の黒ずみ、テカリ、ベタつきが気になる季節になりました。お肌のコンディションは万全ですか?特に、これからの季節にできやすい鼻の黒ずみには、ダイソーの「ほいっぷるん」で作った濃密もっちり肌で洗顔するのがおすすめです。大人気のアイテム「ほいっぷるん」の魅力とは…?

2017年5月
100yen

夏の肌に自信が持てない…

すっかり暑くなって、汗をかくほどの陽気になってきました。毛穴の黒ずみ、テカリ、ベタつき…。お肌のコンディションは万全ですか?

Pin it
ピンもと: amzn.to
5

特にこれからの季節には、過剰に分泌された皮脂で毛穴はいつも詰まりがちに…。何度もできてしまう鼻の黒ずみに、「接近戦が苦手。」「自分に自信が持てない。」など、悩みを抱えている人も多いはずです。

毛穴の黒ずみの正体は…?

そもそも、黒ずみはどうして出来てしまうのでしょうか?

毛穴に過剰に分泌された皮脂や古い角質・埃などの汚れが少しずつ溜まっていき、その詰まって硬くなった「ゴミの塊」の表面が酸化したものが、実は毛穴の黒ずみの正体です。

さらにニキビの原因にも…!

その「ゴミの塊」が毛穴に詰まることで、アクネ菌が繁殖し炎症を起こすことも…。この炎症が一般的に「ニキビ」と呼ばれるものです。夏に発生しやすい肌トラブルを防ぐためには、毎日の正しい洗顔で毛穴の詰まりを取り除く事が大切です。

救世主は「ほいっぷるん」!!

Media?size=l
instagram.com

ダイソーの「ほいっぷるん」なら、お手持ちの洗顔料で簡単に濃密もっちり泡が作れます。「ネットよりもちもち泡が作れる!」とSNSで話題になっています。@nonpressoさんはあまりにも使い心地がいいので、自分用と配る用に購入されています。

肌に驚くほどの良い効果が…!

Media?size=l
instagram.com

「ほいっぷるん」で作った濃密もっちり泡で洗顔すると、肌に驚くほど良い効果をもたらしてくれるんです。

どうして「濃密もっちり泡」がいいの?

①肌の角質や汚れをきちんと落とす

キメ細かい濃密な泡は普通の泡よりも深く、毛穴の奥まで届きます。奥に潜んでいる汚れまでかき出し、夏に起こりがちな「毛穴の黒ずみ」や「ニキビ」などの肌トラブルを防いでくれます。   

②肌への負担が少ない

弾力のある濃密泡は、手のひらと肌との間にクッションを作ってくれるので、余計な摩擦が少なくて済みます。この余計な摩擦が少ないために、肌への負担を最小限に留める事ができるのです。   

③肌のキメが整う

毎日の正しい泡洗顔によって、肌本来のキメの細やかさを手に入れる事ができます。

ドクターシーラボが運営する「美肌総合研究所」の実験によると、ゴシゴシと少ない泡で顔を洗った場合の約2倍、キメが細やかになる効果があるとの結果が出ています。

美肌総合研究所のホームページはこちら

使い方はとっても簡単♡

Media?size=l
instagram.com

①穴が開いている面に洗顔料を少量付ける。
②容器にお好みの少量の水を入れる。
③フタを軽く押さえ、スティックを上下に動かす。

動画で分かりやすく!

instagram.com

スティックを上下に動かすとほんの数秒で、ネットで作るより濃密なもっちり泡が完成します。ほんの少しの洗顔料でも十分に泡立ちますので、コストパフォーマンスも抜群です。

もちろん1個100円!

Media?size=l
instagram.com

美肌を作るために、高級な洗顔フォームや洗顔ブラシは要りません。お手持ちの洗顔料を、1個100円の「ほいっぷるん」で泡立てて使うだけで、簡単に美肌を手に入れる事ができます。

おすすめは「ごくやわ洗顔ブラシ」との合わせ技

Media?size=l
instagram.com

@masさんは洗顔料を「ほいっぷるん」で泡立てて、同じくダイソーの「ごくやわ洗顔ブラシ」で洗っているそう。「この組み合わせ本当にオススメ!」だとか。

Media?size=l
instagram.com

ちなみに「ごくやわ洗顔ブラシ」は300円。こちらも極細の毛先で毛穴の汚れが取れると評判のアイテムです!

インテリアの邪魔をしない「透明ケース」

Media?size=l
instagram.com

使い終わったら、そのまま洗い流してバスルームで乾かすだけ。毎日清潔に使う事ができます。バスルームのインテリアを邪魔しない透明ケースも嬉しいですね。

ダイソーへ急がなくちゃ♡

お手持ちの洗顔料で、簡単に濃密もっちり泡が作れる「ほいっぷるん」。この病みつきになる使い心地と、抜群の美肌効果を、ぜひ一度お試しあれ♡

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ