無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日3分動画で実践♡程よい筋肉の美ボディを作る30daysトレーニング

体のラインが洋服でごまかせない季節になってきましたね。引き締まった体に憧れるけど、ハードなトレーニングは無理...という方でも安心♡プロのパーソナルトレーナーが監修した自宅でできるトレーニング動画連載がスタートします!毎日3分だけ、頑張ってみませんか?

2017年6月
美容

しなやかな筋肉のついた美ボディに憧れる

「腹筋女子」という言葉も聞かれるようになった通り、ただ細いだけではなくほどよく筋肉のある健康的に引き締まったボディラインを目指す女性が増えてきています。メリハリボディで素肌の美しい人は、同性から見ても素敵ですよね。

海外セレブや女優、モデルさんのインスタグラムにも、よくトレーニング中の写真がアップされていますよね。みんなが羨むような美女たちも、日々美貌を保つ努力をしている姿を見ると励まされる一方で、自分には無理と諦めてしまいがち。

ハードな運動は苦手...忙しくてジムに通えない...でも大丈夫!

仕事が不規則だったり、小さい子供がいてジム通いの時間がない...など様々な理由でトレーニングをあきらめてしまう方も多いのではないでしょうか。でも、美ボディは少しの運動を根気よく続けることで誰でも手に入るんです!

今回、LOCARIではプロのパーソナルトレーナー監修による連載企画をスタート。毎月テーマに沿ったトレーニングを紹介し、8ヶ月で美ボディを完成させるプログラムです♡まずは毎日1種類のトレーニングから始めてみましょう!

監修:スポーツクラブ&スパ ルネサンス 亀戸

6月前半のトレーニング

大きな筋肉をメインに使って美ボディの土台を作ります♡

これから行うトレーニングは、運動に慣れていない初心者さんでも気軽に自宅で実践できるシンプルな動きのもの。ですが、身体の土台となる大きな筋肉をしっかり使うトレーニングなので、しっかり代謝UPが狙えますよ。

1週目:ワイドスクワット

内ももとおしりの引き締めに効く!

instagram.com

6月は大きな筋肉をメインに作っていくトレーニングを紹介します。続けていくことで、代謝アップを実感できますよ。「ワイドスクワット」は内ももとおしりの引き締めに効くトレーニング。

①肩幅より広めに、つま先が外を向くように足を開く
②背筋をまっすぐにして腰を落とす
③膝が90°曲がるくらいまでしっかり落とす
①〜③を15回×3セット繰り返します。

1週目:伸脚ストレッチ

ワイドスクワットで使った筋肉をしっかり伸ばすストレッチ

instagram.com

上半身を前に出しながら伸脚し、内モモを伸ばします。1回20秒、左右でそれぞれ1回ずつ行います。
ストレッチの際は、しっかり足を伸ばすと効果が高まりますよ。

2週目:ツイストクランチ

instagram.com

女性らしい美ボディに欠かせないのが「くびれ」。2週目は、脇腹を鍛えてくびれを作る効果の高い「ツイストクランチ」に挑戦してみましょう。しっかりとひねりを意識することでくびれができやすくなりますよ!

①仰向けに寝て、片足を曲げる。対角線上の手を頭の下に置く。
②身体をひねりながら、膝とひじを近づける。
①〜②を片側15回、3セット行う。

2週目:ツイストキープ

instagram.com

「ツイストクランチ」で脇腹の筋肉を使った後は、「ツイストキープ」でしっかり両側の筋肉をストレッチしていきましょう。

①仰向けに寝て、両膝を90度に曲げます。
②手の平を床に向けながら両手を広げます。
③膝をくっつけたまま足を倒します。このとき、首を反対側に向けてしっかり伸ばします。
①〜③を左右各20秒ずつ行います。

監修&出演:株式会社ルネサンス スポーツクラブ&スパ ルネサンス 亀戸 柳原有沙

Q&Aコーナー

Q:運動する時の、食事のタイミングがよくわかりません。いつ食べるのが良いのですか?

A:食事はトレーニングの2時間前には済ませましょう!

トレーニングと食事のタイミングに悩まれる方も多いと思います。食前にトレーニングを行うのか、食後に行うのか、それぞれメリット・デメリットがありますが、空腹の状態で筋力トレーニングをやらないほうが良いです。

空腹のままでは血糖値が急に下がって、ふらふらとしたり、集中力も続かないためしっかりとした運動ができません。消化の悪い油ものは避けて、トレーニングの2時間前までに軽いものを口にしておきましょう。

毎日3分♡スキマ時間で始めよう

シンプルな動きで場所も取らないトレーニングなので、リビングや寝室の空きスペースで気軽に行えます。朝食後や家事の合間、就寝前などスキマ時間を見つけて毎日3分だけ頑張ってみてくださいね。

次回は、バストやヒップアップに効くトレーニングをご紹介します。どうぞお楽しみに!

記事に関するお問い合わせ