無料の会員登録をすると
お気に入りができます

焼き肉のタレ+〇〇で簡単炒め物!アレンジレシピ3選

レシピ

家族が喜ぶレシピをお伝えしているサンキュ!STYLEライターのまはらかおりです。

肉野菜炒めをつくる時に、焼き肉のタレがあると手軽で便利です。でも毎回同じ味だとワンパターンになりがち…。いろんな種類のタレを買うと冷蔵庫もいっぱいになっちゃいます。

そんな時は、焼き肉のタレに「あるもの」をプラスする簡単アレンジレシピがおすすめ!
焼き肉のタレだけで炒めるのとは全く異なるテイストにアレンジでき、ただ加えるだけなのでとっても簡単に味変できます。

1.焼き肉のタレ+カレー粉

一番おススメの組み合わせが、こちら。焼き肉のタレ+カレー粉。我が家では黄金の味甘口を使っていますが、他のタレでもOKです。お肉や野菜を炒めたら、カレー粉を加えてよく炒め、香りが出たら仕上げにタレを加えて炒めたら完成。

カレー粉の量は小さじ半分くらいから様子を見て、お好みの辛さに調整してくださいね。甘めのタレがカレー味に変身して、ご飯がめちゃくちゃすすむおかずに!

がっつり食べたい時や、休日にランチなど手早く簡単につくりたい時に便利です!ご飯にのせて丼みたいに盛り付けちゃうのもアリです。
子どもの分を先に取り出して、大人用はカレー粉を追加するとみんなが好きな辛さでいただけます。

2.焼き肉のタレ+調味酢

調味酢やすし酢など、甘味のついたお酢とタレを合わせると、タレの濃厚な味わいがさっぱりとアレンジできます。
入れすぎると酸っぱさが勝ってしまうので、小さじ1くらいから様子見で入れると安心。

豚バラと玉ねぎしかなかった…。でも甘いタレと脂身の多い豚バラに爽やかな酸味がよく合って美味しいです。さっぱり食べたい時におすすめです。

3.焼き肉のタレ+ラー油

ピリ辛な味わいが欲しい時は、ラー油入りがお手軽です。豆板醤やコチュジャンも良いですが、ラー油のストレートな辛さも魅力的。
ラー油はタレを絡めてから仕上げに入れるのがおススメです。

こちらは豚肉に玉ねぎやピーマン、なすなどを入れて炒めたレシピ。おうちにある野菜で手軽につくれます!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ