無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これからの季節やってみたい♡カルピスを使ったアレンジレシピ

レシピ

飲むだけじゃもったいない!

氷をたっぷり入れてキンキンに冷やしたカルピス。爽やかな甘さで、火照った体には最高のドリンクですよね。原液を水で薄めるだけで美味しくできるので、小さいお子さんにも人気です。

このカルピスの原液、水ではなく牛乳や炭酸水で割って飲む…なんてアレンジを楽しんでいる人も多いと思います。ところが、飲むだけでなくお料理の「隠し味」や「調味料」として活用する裏アレンジもあるとか。

あの爽やかな甘さやとろみが風味付けしてくれるだけでなく、原液に含まれる乳酸菌が食材にプラスの働きかけをしてくれるんですよ。万能調味料級のカルピスを使ったレシピ、気になりますよね?早速ご紹介しましょう。

お食事メニューの隠し味として

マヨネーズ&「カルピス」のディップ

cookpad.com

カルピスがマヨネーズの酸味をマイルドにしてくれます。いつものマヨネーズがグッと上品になりますよ。サラダのディップとしてはもちろん、ムニエルのソースにしても美味しいんです。

マヨネーズ&「カルピス」のディップ

野菜のカルピス漬け

www.recipe-blog.jp

野菜嫌いのお子さんもペロリと食べてしまうというカルピス漬け。夏の暑い時期にもさっぱりと食べやすく、おやつ代わりにポリポリといただけてしまう美味しさです。

野菜のカルピス漬け

牛肉とマンゴーの「カルピス」マリネ

www.misbit.com

お酢の代わりにカルピスを使ってマリネ液を作ります。「酸っぱさ」がないので、小さいお子さんにも食べやすい味になりますよ。カルピスのマリネ液によく合うので、ぜひフルーツも一緒に盛り付けて。

牛肉とマンゴーの「カルピス」マリネ
記事に関するお問い合わせ