無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1ヶ月で叶う♡秋服が似合う美ボディになる「宅トレ&ストレッチ11選」

美容

①うつ伏せになり、腕はまっすぐ前に伸ばす。
②腕は伸ばしたままで、お尻に軽くタッチする。
③胸が正面にある壁に向くように、少し上体を持ち上げながら続ける。
④上体を持ち上げるとき、息を吐く。

#5 下腹部・体幹・全身に効くheel taps

多くの女性が悩む「下腹部のたるみ」を解消するなら、こちらのエクササイズがおすすめ。腕と脚をつかうことで、体幹強化にもなり、全身が引き締まります。※動画は音楽が流れます。

①両脚と両腕を伸ばしたまま、四つん這いのような姿勢になる。
②肩の下に手を置くようにして、そのまま腕と反対側の足首に交互にタッチする。
③お尻が天井に引っ張られているように、高い位置をキープする。

#6 ヒップリフトアレンジ

ヒップリフトをアレンジすることで、お肉がつきやすい「内もも」「裏もも」のたるみや、もたつきを改善するエクササイズです。

①膝を立て仰向けに寝る。手はハの字に広げてリラックスさせる。
②腰幅に脚を広げ、内股にしたら親指付け根の膨らみで踏ん張るようにお尻を上げる。
③肩甲骨まで上げ、胸から下ろしていく。腰は反らさずに、丸めるイメージで。

#7 上腕三頭筋トレ

コツを掴むのが簡単なこちらのやり方なら、初心者さんでも取り入れやすいはず。たるんできた二の腕を、効果的に引き締めるエクササイズです。

①四つん這いになり、手の位置は正面に向ける。
②二の腕に体重を乗せつつ、肘を軸にして体を前方に倒す。
(肘をしっかり曲げ、体は床に近づけるように)
③手の平で思いきり床を押しながら体を起こす。(お尻を後ろにひかないように)

#8 腹斜筋トレ

腹斜筋をきたえることで、脇腹の脂肪に効かせるトレーニングです。20回×3セットを目安に行いましょう。

①床に横になり、片腕は前方に伸ばす。
②伸ばした腕と反対側の脚を高くあげ、床についた腕で支えながら手の平で脚にタッチする。(両側やる)
③起き上がる時に、脇腹が縮むイメージで息を吐く。

#9 美尻・美脚

こちらのエクササイズは、お尻と太ももとの境目が欲しい人におすすめ。脚・お尻・体幹を一度にきたえられます。タイトスカートも堂々とはけるようになりそう。※動画は音楽が流れます。

記事に関するお問い合わせ