無料の会員登録をすると
お気に入りができます

背中、お腹、太もも、二の腕…全身を鍛える!ペットボトルエクササイズ

美容

ペットボトルで、上半身を鍛えるエクササイズに挑戦

<背中編>

まずは、上半身の背中から鍛えていきましょう!

<1>両脚を肩幅より少し広めに開いて立ち、ペットボトルを両手で横に持って天井方向に持ち上げます。

<2>この姿勢をキープしたまま、腰から前に90度倒しましょう。背中が床と平行になる状態で5秒キープ。上半身の形を崩さないように最初の姿勢へ戻ります。
腕を下ろしていったん休憩したら、再び最初の姿勢に戻ってスタート。この流れを1回として、まずは5回を目安にやってみましょう。

<ウエスト編>

<1>両手でペットボトルを横に持ち、両足のかかとを床にしっかりつけて、つま先を外へ向け、まっすぐ立ちます。左足のつま先と右足のかかとが重なるように右足を一歩前に踏み出します。

<2>息を吐きながらウエストから左側へゆっくりとひねり3秒キープして、中央に戻ります。
この流れを4回くり返したら、足を変えて、右側へ4回ひねりましょう。

<バスト編>

<1>床にあお向けになった状態でひざを立てて、両手でペットボトルを持ち、両腕は頭上へ伸ばします。

<2>息を吐きながら、ペットボトルを肩の真上まで持ち上げます。このとき、胸の筋肉を使っている感覚を意識して。
息を吐ききったら、今度は息を吸いながら、ひじが曲がらないように元の姿勢に戻ります。この流れの上げ下げを1回として、まずは20回がんばってみましょう。

ほぐすことからスタート! ペットボトルを使った下半身エクササイズ

<脚の代謝アップ編>

上半身と違って下半身は、こり固まった筋肉をしっかりほぐして行うことから始めます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ