無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2020年最新]人気のクッションファンデおすすめランキング!5種を徹底検証!

メイク

リキッドの密着力の高さやキレイな仕上がり、高い保湿力と、パウダーの手早さを兼ね備えた『クッションファンデ』は、ここ数年さまざまなブランドから発売され人気となっている。ただ種類が豊富にある分、「結局どれがいいの?」と迷っている方も多いはず。そこで今回は、編集部厳選のクッションファンデ5商品をランキング形式でご紹介! 機能性やカバー力、仕上がり、価格などを総合的に判定してみた。

トリプル美容液成分配合でメイク中も肌ケアができて保湿力も高く、長時間乾燥知らずの肌をキープできた。保湿力があるのに崩れにくいのも嬉しい。UVカット効果もSPF50+/PA+++と高く、紫外線が強い夏でも安心!

【判定項目】
・機能性:★★★★☆(ムラなく均一に仕上がるオートフィット構造・トリプル美容成分配合)
・SPF値:★★★★★(SPF50+/PA+++)
・色展開:★★★★☆(日本人の肌色に合いやすいオークル系)
・価格:★★★★★
・カバー力:★★★☆☆(薄づきながら2種のパールのハイライト効果で肌のアラをしっかりカバー)
・化粧持ち:★★★★☆
・仕上がり:★★★★☆(うるおった透明感のあるツヤ肌に)
マット:★★☆☆☆  ツヤ:★★★★☆

公式サイト

第2位:ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション

第2位はローラ メルシエ ジャパンの『ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション』(全5色・15g・希望小売価格 税抜5,800円・発売中)。カバー力が高いのに素肌感のあるナチュラルな仕上がりになるのが特徴。超微粒子のダイヤモンドパウダーが配合されており、色ムラを補正しながらイキイキとしたツヤを与えてくれる。

美容雑誌で取り上げられることも多々。イチオシのクッションファンデとしてプロが紹介するなど評価が高いのも特徴だ。

カラーは、1W1(明るめのベージューオークル)、1N1(明るめのオークル)、1C1(明るめのピンクオークル)、2W1(標準的なベージュオークル)、2N1(標準的なオークル)の5色展開。イエベ向きの色味が豊富。ただ明るいトーンはピンクベース向けしか用意がないため、ピンクベース以外の色白さんは、なかなか合う色がないかもしれない。なお今回は1C1を使用する。

手の甲に塗ると、なめらかに伸びてピタッとフィット。

艶やかで血色感と透明感のある肌に仕上がった。

顔にのせてみると、ひと塗りで色ムラや毛穴、小じわをきれいにカバー。ツヤ感たっぷりで厚塗り感のない素肌のような仕上がりに!重ねても厚塗り感が出ないのもよかった。ウォーターリリーエッセンス配合で保湿力もバッチリだ。12時間の仕上がり持続データ取得済みというだけあり、崩れにくかったのも高ポイント。

またSPF50/PA+++で紫外線防止効果が高いだけでなく、プロテクト成分配合で花粉や空気中の微粒子などの環境ストレスから肌を守ってくれるのも嬉しい。

【判定項目】
・機能性:★★★★★(ウォーターリリーエッセンス配合で肌ケア・外的刺激から肌を守る)
・SPF値:★★★★☆(SPF50/PA+++)
・色展開:★★★☆☆(明るい色味はピンクオークルのみ)
・価格:★★★★☆
・カバー力:★★★★★(素肌感があるのに色ムラ、毛穴をしっかりカバー)
・化粧持ち:★★★★☆(※12時間仕上がり持続データ取得済)
・仕上がり:★★★★★(超微粒子のダイヤモンドパウダー配合・みずみずしいツヤ肌に)
マット:★☆☆☆☆  ツヤ:★★★★★

公式サイト
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ