無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大事にされたい!なぜか浮気されやすい女性のチェックリスト10項目

彼のことが大好きなのに、なぜかいつも浮気されてしまう女性や、付き合う相手にいつも浮気されてフラれる女性っていますよね。今回は、あなたは大丈夫?浮気されやすい女性のチェックリストをご紹介します。

2017年5月
恋愛・結婚

大事にしてほしいのに…

大好きな彼だからこそ、自分が想っているのと同じくらい大事にされたいと思いますよね。今回は、浮気されやすい女性には共通点がある!10項目のチェックリストをご紹介します。

www.pexels.com

また別れちゃった。3ヶ月以上恋が続かない人の5つの共通点

好きな人を見つけて一緒になれたのは良いけど、なぜか3ヶ月以上続かないと悩んでいる女性は多いんです。今回は、当てはまったら要注意!3ヶ月以上恋愛が続かない女性に共通している5つのコトをご紹介します。
324

①母性が強い方だと思う

男性が付き合っている彼女に母性を感じると、結婚や将来のことを具体的に考えやすくなります。でも、母性が強すぎると要注意。「彼女」ではなく、いつの間にか「お母さん」になってしまうかも。

彼が疲れている時や落ち込んでいる時に励ますのは良いですが、ダメ出しをしすぎるのはNG。いくら好きで心配していても、言葉選びには注意しましょう。繊細になっている時は、特に傷つきやすいんです。

②尽くしてあげたくなる

大好きな彼だからこそ、甲斐甲斐しく彼の身の回りのことやお世話をしたくなりますよね。自分の事はそっちのけで彼を優先しすぎていませんか?

www.pexels.com

自分の予定や気持ちは二の次で、彼の予定に合わせすぎたり、彼からの急な呼び出しにも対応しすると、いつの間にか「都合の良い女」扱いされてしまうかも。

自分から遠ざけてない?素敵な恋愛を遠ざけるNG発言集9選

なかなか良い出会いがなかったり、周りがどんどん結婚・出産していくと焦ってしまって「もう結婚しなくてもいいかも」とヤケになってしまい、自分から出会いを避けるような発言をしていませんか?今回は、素敵な出会いや恋愛から遠ざかっていってしまうNG発言集をご紹介します。
763

③好きすぎて気になる

彼のことが好きすぎて、いつも彼が何をしているのか気になったり、彼のSNSやケータイをチェックしてしまう「依存体質」な女性は、彼が「重い」と感じやすくなります。

付き合っていても自分の時間を大事にしているカップルほど、関係も安定して長続きしているんです。お互いの友達に会う時間や趣味の時間を大事にしているカップルほど、ストレスも少なくて2人の時間も楽しめます。

④押しに弱い

本当はイヤなのに彼に頼まれて断れなかったり、自分の気持ちを押し殺して彼に合わせてばかりいると、気付かないうちにストレスが溜まってしまいます。

本当なイヤなのに彼に合わせていると、不満も溜まりますよね。嫌なことや思うことは彼にはっきりと言うことが大事。嫌なことをはっきりさせることで、彼に浮気の隙を与えない意思の強い女性に。

⑤真面目で我慢強い

友達から「真面目だよね」と言われたり、自他ともに認める「我慢強い」女性だと感じることはありませんか?恋愛にも同じ傾向なら、男性から甘く見られてしまうことも。

www.pexels.com

真面目で我慢強いからこそ、「多少のわがままは聞いてくれそう」「少しくらい遊んでも見逃してくれそう」と軽く見られることも。恋愛にもメリハリは大事。大事にされてないと感じるのなら、今後を考えるタイミングです。

「自分だけが我慢していれば、関係は続けられる。」や「見ないふりをしていれば、これからも彼女でいられる」と思うなら、2人の関係を見直すべき。我慢していても、何も変わらないか余計悪化してしまうことも。

⑥結婚願望が強い

職場の同期や先輩・後輩、学生時代の友人の結婚報告や出産報告をSNSなどで目にするたびに「私たちは、いつ?」と焦ってしまったり、2人の未来に不安や期待を抱いてしまうことも。

www.pexels.com

焦りや結婚願望の強さから、彼に結婚を催促したり、子供がいる友人の話を羨ましがって話題にしすぎていると、彼にうんざりされてしまいます。結婚は、タイミングが大事。2人のペースで決めるべきです。

いつまで待てば良いの?「長すぎる春」の見極め方

気が付けば彼との恋愛も3年以上経っていて、周りからも「そろそろ結婚?」と聞かれることもありますよね。1年以内に電撃結婚する人もいるし、友達がどんどん結婚していったりすると焦ってしまうかもしれません。そこで、「長すぎる春」の見極め方をご紹介します。
297

⑦熱しやすく冷めにくい

趣味やマイブームは、ハマってからどのくらい続けていますか?コツコツと長く続けることが苦痛じゃない人や、「熱しやすく冷めにくい」タイプの人は、夢中になるとハマってしまって、周りが見えなくなることも。

好きで、大事にしたいと思うからこそ冷静さを保つことが大事。嫌なことをされても無理に好きでいようとする努力は、悲しいけれど無駄になることも。相手にも自分にも負担になって、お互い辛くなってしまいます。

⑧寂しがり屋

彼に構ってもらえないと寂しすぎたり、連絡を既読スルーされた時に相手から返事が来るまで何回も連絡してしまいませんか?寂しさを感じた時は、彼以外で発散するようにしましょう。

寂しくて連絡しているだけなのに、彼から叱られた経験があるなら要注意。彼が連絡するのを面倒くさくなったり、予定を合わせようとせず、会うのを避け始めると他の女性に気が向きやすくなることも。

⑨わがままが言えない

自分がしたいことは素直に伝えられていますか?「○○でいいよね?」や「いつもので良いよね?」と言われることが多いなら、彼の中でのイメージが変わっていない証拠。新鮮味がかけ始めているんです。

少しぐらいわがままを言っても大丈夫。「○○したいなー」や「○○に行ってみない?」など、具体的に伝えるのがポイント。「なんでもいい」を連発し過ぎると、「この子はなんでもいいんだ」と軽く見られがちに。

それって、本当にいい女?都合のいい女にならないための5箇条

自慢の彼女や理想の彼女になろうとしていい女を目指しているのに、気づいたら「都合のいい女」として扱われてしまっては悲しいですよね。今回は、「都合のいい女」にならないための5箇条をご紹介します。
856

⑩自己評価が低い

「私なんて…」とネガティブになっていると、一緒にいても疲れると感じてしまうことも。自分に自信がない部分があるのは誰でも同じ。あまりネガティブアピールが過ぎると、彼も他の女性に目が行きやすくなります。

自己評価が低いと、些細なことにもネガティブに捉えすぎてしまいます。いつもマイナスなことばかり考えやすい人は心配性な人が多いんです。彼女としてもっと自信を持ってほしいと思われてるかも。

目指せ!一生愛される女

「浮気なんて心配ない」と思っていても、要注意。男性も女性も心変わりする時はあっという間です。好きな彼がずっと自分に恋してくれるような女性を目指してみませんか?

www.pexels.com

今さら聞けない!万人受けする「ナチュラルメイク」の仕方教えます♡

ちょっとだけメイクして、大人の気分になれた時に比べると、今は譲れないメイクのこだわりやコスメの知識も付いて、「ナチュラルメイク」ができない人も多いんじゃないでしょうか。今回は、万人受けしてモテる♡旬のメイクトレンドも取り入れた「ナチュラルメイク」の仕方をご紹介します。
4924
記事に関するお問い合わせ