無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レチノール配合の美容クリーム12選!大人肌におすすめの選び方を紹介

美容

エイジングケアに欠かせないレチノールって?

efetova / Getty Images

肌のハリや目元のシワなど、年齢を重ねてくると気になる肌の悩み。そんなアンチエイジングのケアに欠かせない成分のひとつがレチノール。そんなレチノールの特徴に注目してみましょう。

ビタミンAの一種

AlexLMX / Getty Images

ビタミンA誘導体のレチノール。レチノールのままでは光や熱に弱いため、パルミチン酸レチノール、酢酸レチノール、レチナールなどレチノールを安定化させた「レチノール誘導体」として化粧品に配合されています。

年齢肌におすすめの理由

Milena Shehovtsova / Getty Images

ターンオーバーの働きをサポートする作用や、繊維芽細胞を活性化させる特徴を持つレチノール。そのため、加齢によるシワや肌のハリに悩んでいる方のエイジングケアにおすすめと言われています。

レチノールを配合した美容クリームの選び方

Praiwan Wasanruk / Getty Images

エイジングケアでも注目のレチノールですが、肌への刺激や若い時から使用していいのかといった疑問を持っている方も多いと思います。そこでレチノールを配合した美容クリームの選び方をチェックしておきましょう。

最初は濃度が低いものを選ぶ

Elina Kovtunova / Getty Images

レチノールは濃度が高いほど肌への刺激も強くなります。でも高濃度だから肌により効果がある、というわけではありません。まず初めて使うときは、レチノールの濃度が低いものから始めてみましょう。

一定期間続けられる価格のものを選ぶ

Elina Kovtunova / Getty Images

レチノールを配合した化粧品の中には、高価なものもあります。ところがレチノールは一定期間使い続けることで、効果を感じられることが多い化粧品です。そのため長く使い続けられる価格かどうかも選ぶ際のポイントに。

レチノール配合のおすすめスキンケアTOP12!

shironagasukujira / Getty Images
記事に関するお問い合わせ