無料の会員登録をすると
お気に入りができます

曇りや雨の日の「うっかり」がデカジミに!日焼け止めの塗り忘れ危険地帯をガードしよう[色白美人さんの夏の習慣・後編]

ビューティ

紫外線は上からだけでなく、いろんな角度から攻めてくる!

鏡に映らない部分もしっかりガードしないと、デカジミ発生の危険が!

「手が届きにくい部分はスプレータイプを!」

\うっかりNo.2 足の甲、かかと、指/

靴を決めて肌の露出部分をチェック。

サンダルの場合は、甲から指、かかとまで念入りに。

紫外線を受けやすい甲は3回重ねても。

甲に日焼け止めを線状に出し、手のひらで均一に塗り広げて。

「指まで・日が当たりやすい甲は念入りに」

「サンダルならかかともしっかり!」

\うっかりNo.3 手の甲/

手の甲は常に露出しているので日焼け止めはマスト。

腕と一緒に塗ってから、全身終えてもうひと塗り。

外出時はその都度指まで塗り直して。

「最後にひと塗り!」

一石二鳥アイテムでうっかりを防ぐ

+サラサラ

手を汚さず塗れてピタッと密着!

▷紫外線予報 さらさらUVスティック SPF50+・PA++++ 15g ¥1,700/石澤研究所

+外敵対策

軽やかな使用感でさまざまな外敵から肌を守る。

▷パラドゥ バズ® ガードUV N SPF50・PA++++ 40g ¥647/パラドゥ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ