無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[花言葉]「愛」にまつわる花

ライフスタイル

花に気持ちを乗せてプレゼントしたい時、参考にしたいのが「花言葉」。今回は「愛」にまつわる花言葉を紹介します。普段、愛情を口に出して伝えるのが照れくさい人も、花に思いを託してみては?

恋人へのプレゼントや、ホワイトデーのお返しにも選びやすいのではないでしょうか。

コチョウラン「純粋な愛」

蝶が待っているような清楚で上品なたたずまいから、「幸福がやって来る」という花言葉もあります。

引越しや新築祝い、ウエディングの花としても定番なので、大切な人のお祝いに選びやすい花です。

ちなみにピンクのコチョウランには「あなたを愛しています」という花言葉があります。

白いアザレア「あなたに愛されて幸せ」

花言葉は、純白の花びらから、愛の喜びに満ちた花嫁を連想して付けられたといわれ、パートナーや両親へ感謝の気持ちとして贈るのに適しています。

アザレア自体の花言葉も「愛で満たされる」というもので、ピンクの華やかな色などもあり、冬に明るい花を飾りたいという人にもぴったり。

ナンテン「私の愛は増すばかり」

白い花の後、葉が徐々に赤く染まり、真っ赤な実を結ぶことからこの花言葉が生まれました。

災難を転じる縁起の良い木として庭によく植えられている、かわいい実のなる木です。

「良い家庭」の意味もあるので、家族愛を深める意味でもパートナーや両親へ贈ってみてはどうでしょうか。

ハボタン「愛を包む」

ボタンの花のように咲くキャベツで、食用だったことから「利益」、葉が紅白とおめでたい色に色づくことから「祝福」の意味も持っています。

オランダから食用として伝来し、江戸時代後半にはお正月の飾りの一部として使われるようになりました。年末年始の帰省の際に選んでみるのもいいかもしれません。

もっと気軽に花と愛の言葉を贈ってみよう

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ