無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれヘアのキーワード!「もふもふ」アレンジが可愛い♡

定番ヘアにふんわり感のある「もふもふ」アレンジをプラスすれば、大人の色気と可愛らしさがミックスされた絶妙なこなれスタイルに♡この夏試してみたい「もふもふ」アレンジの作り方やコツをご紹介します。

2017年5月
ヘアスタイル

新キーワードは「もふもふ」♡

instagram.com

くしゅくしゅふわふわっとした柔らかい触り心地は女っぽさの象徴。キメすぎない程よいゆるふわ感は「大人可愛い」のポイントです。そんなゆるふわ感を簡単に作るテクの1つが「もふもふ」アレンジ♡

wear.jp

定番ヘアに「もふもふ」をプラスすると、大人の色気と可愛らしさがミックスされ、こなれた雰囲気に仕上がります!大人可愛いおしゃれヘアに欠かせない「もふもふ」の作り方や崩れない方法などご紹介します。

上手に「もふもふ」アレンジする4つのコツ

定番スタイルに、ふわふわくしゅっとした感触をプラスする「もふもふ」アレンジ。見た目の軽さだけでなく、触ってみたくなるようなふんわり感は小顔効果と女っぽな魅力満点♡

hair.cm

まず「もふもふ」を可愛く仕上げるために必要な4つのコツをマスターしておきましょう!ふわっとしたボリュームの出し方、崩れないピンの留め方など、覚えておけばいろんなアレンジに役立ちますよ。

①アレンジ前の仕込みカール

hair.cm

アレンジ前に髪の表面にふんわりとした動きをつくっておくと、仕上がりの立体感とニュアンスに大きな差がでます。このベース作りのひと手間でアレンジが崩れにくくなり、簡単にふんわりボリューム♡

アレンジ前のベースの仕込みは、顔まわりと後頭部の表面の毛を根元付近からコテで巻いておくだけ♡アレンジした時に波ウェーブの質感がより柔らかく、よりラフな印象を作ります。

②ほぐし方の基本

wear.jp

もふもふに必須の「ほぐし」♡こなれ感を引き出す重要テクです。毛を数本つまんで引き出しながら、トップや後頭部をふんわり形よく整えます。これだけで一気におしゃれ度が上がっちゃうんです!

全体のバランスを見ながらゴムの近くから順にほぐします。もふもふ部分は作りすぎずにむしろ大雑把にほぐすのがこなれ感をアップさせるポイントです。ナチュラルなふんわり感を意識して♡

記事に関するお問い合わせ