無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イエローのコントロールカラーの使い方とおすすめ8選

メイク

肌の赤みや色ムラをカバーするイエローのコントロールカラー。使い方のコツとおすすめアイテム8選を美容ライターの上田麻里さんが解説。効果的な塗り方から自分の肌に合わせた選び方まで、ぜひチェックしてみて!

毛穴や凸凹感の気になる人におすすめ!

20g/2,800円(税抜)。

(7)カラーチューナー YE(イエロー)【m.m.m】

色を補正し素肌の美しさを引き出す下地。オーガニックのエーデルワイスエキスが肌のうるおいを守ります。心を和ませるほのかに甘い安らかな香り。メイクをしながら、色や質感、香りも楽しみたい人に!

15ml/2,900円(税抜)。

(8)カラーコントロールベース 03イエロー【naturaglace】

肌の色ムラやくすみを払拭し、美しい肌色に補正する化粧下地。

100%天然由来の原料を使用しているので、ナチュラルなコスメが好きな人にもおすすめです。

25ml|3,200円(税抜)。

ウィークポイントはカラーでコントロール!

肌悩みをナチュラルにカバーし、美しい肌を演出してくれるイエローのコントロールカラーを紹介しました。自分に合うカラーを使えば、‟元から素肌がきれいな人”に見せることができますよ。

イエローは、日本人の肌に合いやすく使いやすい色。

頬の赤みやシミ、くすみ、クマなどの色ムラが気になる人は、今回紹介した使い方のポイントも参考にしながら、毎日のメイクにぜひ、取り入れてみてくださいね。

きっと理想の肌に近づけるはずです!

(文:上田麻里、撮影:渡邊桜)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ