無料の会員登録をすると
お気に入りができます

当てはまってない?「女子に嫌われる女子」リスト10

今年も、もうすぐ6月。上半期がもうすぐ終わってしまうこの時期に気になるのが人間関係の悩み。5月病や新しい環境でのストレスで悩んでいる人もいますよね。今回は、当てはまったら要注意!女子に嫌われる女子の特徴をご紹介します。

2017年5月
ライフスタイル

やっぱり気になる「女子受け」

モテるファッションやモテる言動以上に気になるのが「同性受け」。同性同士の方が難しいと思われがちですが、実は女子受けにはポイントがあるんです。今回は、女子に嫌われる女子の特徴をご紹介します。

www.pexels.com

今さら聞けない!万人受けする「ナチュラルメイク」の仕方教えます♡

ちょっとだけメイクして、大人の気分になれた時に比べると、今は譲れないメイクのこだわりやコスメの知識も付いて、「ナチュラルメイク」ができない人も多いんじゃないでしょうか。今回は、万人受けしてモテる♡旬のメイクトレンドも取り入れた「ナチュラルメイク」の仕方をご紹介します。
4932

①悲劇のヒロイン女子

「どうせ私なんて○○だから~」や「なんでいつも私ばっかり…」みたいなセリフが会話の中に何回も登場する人っていますよね。「悲劇のヒロイン女子」の狙いは、「共感」や「励まし」をしてほしいだけなんです。

www.pexels.com

本当は、「かまってちゃん」

自分が頑張っていることを必死でアピールしている様子や、ちょっと体調不良や風邪をひいたときに大げさに反応してアピールしている女子は、男性から見ても引かれることも。

www.pexels.com

②押しつけ女子

自分の考えや価値観を他人に押し付けて話をしたり、すぐに「○○な人」と決めつけて話す人がいると、実は、全然違うことを知っていると、聞いてて同調するのも嫌になってくるんですよね。

「自分の世界観」が基準

押しつけがましく話すのは、男女関係なく嫌われます。長年、親しくしている友人になら、なおさら要注意。全てをお見通しで、何でも知っているかのように話すのはNG。「親しき中にも礼儀あり」です。

www.pexels.com

③自分大好き女子

遅刻してきたのに、服もメイクも完璧だったり、自分が1番可愛く写っている写真しかSNSにあげない人が典型例。自分だけ1歩後ろに下がるテクニックや自分だけアプリで加工するのは、「自分大好き女子」の定番。

www.pexels.com

基本は「自分優先」

自分が食べたいものや行きたいお店を基本に友達を誘ったり、他人の意見よりも自分が感じたことの方を優先するのが「自分大好き女子」の特徴。「リア充」や「意識高い系」「女子力」という言葉に敏感なのも共通です。

④裏表女子

みんなでワイワイ盛り上がって楽しそうにしているのに、特定の人が帰ったり、気を使わない友達だけになると、悪口を言い始める人は「裏表女子」。本音が分からないので、一緒にいて疲れるし、怖い存在です。

「サバサバ女子」だと勘違い

「裏表女子」は、相手の受け取り方を気にせずに、自分の意見を堂々とハッキリ言うことを「サバサバ女子」だと勘違いしている人が多いんです。「本音で生きる」ことや「自分に嘘が付けない」こととは違います。

SNSとのギャップ

いつもは優しくて穏やかなイメージでも、SNSをのぞいてみると全然違うキャラだったり誰かの愚痴や些細なことに毒づいている人、実は裏アカウントを持っている人のギャップは、モテないギャップです。

⑤小姑女子

「あの子は○○だから…」や「もっと○○しないとダメだよ!」とお説教っぽく言われるのは、意外と傷つきますよね。「小姑女子」も、言い換えれば「お節介」「大きなお世話」になってしまいます。

お母さん・ママみたいな人

基本は心配性な「小姑女子」。「私がいないとダメなんだから!」と勘違いしているケースも多く、男性にも同様に接していると浮気されやすくなるんです。男女関係なく、無意識に子ども扱いしてしまう人は要注意です。

⑥占い女子

「誕生日いつ?」や「血液型は?」など、星座占いや血液型での相性や性格を重視しすぎている人って、いませんか?友達の彼の誕生日や血液型までリサーチして、相性や性格分析までし始めると、もはや占い師です。

男性よりも女性の方が占いやパワースポット巡りが好きで、ハマりやすい傾向はありますよね。何かあるとすぐに占いに駆け込んだり、運勢やラッキーアイテムに頼る人も同様です。

⑦チクチク女子

「今日の服、可愛いねー、みんな持ってるやつだけど」や「○○ちゃんは優しいから、すぐ浮気されるんだよねー」など、相手のことをチクチクと嫌味なのか、褒めてるのか分からない人っていますよね。

www.pexels.com

ボスになりたいだけ?

他人の服のセンスや見た目・持ち物で順位付けしたり、表面上では仲良しに見えても、心の中では女性同士のマウンティングをしている人にありがちな発言が出てくると、一緒にいても疲れるし、傍目に見ても疲れますよね。

www.pexels.com

⑧弾丸女子

会うなり自分の話をマシンガンのように話し始めて、気が付けばこっちの話は全く出来なくて、全然聞いてもらえないまま終わってしまう「弾丸女子」っていますよね。

他人の話を聞いていなかったり、話を遮ってまで自分の話をしてしまう女性は、男性から見ても印象が悪いんです。話のオチを求めたり、芸人さんのようなリアクションは少しオーバーに見えます。

⑨イライラ女子

楽しそうにしていたのに、突然起こり始めたり、よく分からないタイミングで機嫌が悪くなる人は要注意。受け答えが突然攻撃的になってしまうと、相手も動揺してしまいます。

本当は些細なことでも、大げさにリアクションしてイライラしてしまったり、強引に相手に謝らせるのは、「なんであんなに怒ってたんだろう」と周りはあっけにとられてしまいます。

SNSで嫌われる投稿

SNSで嫌われる投稿なのが「リア充アピール」ですが、それ以上に嫌われるのがネガティブな投稿や忙しいアピール。本当に忙しい人は、SNSをいじる時間もないし、ただの「かまってちゃん」と思われてしまいます。

www.pexels.com

⑩謙遜女子

褒められた時や、相手から心配されたりした時に「私なんて全然…」や「でも、○○だから…」と謙遜し過ぎると、めんどくさい女性と思われてしまいます。相手に褒められたり心配された時は素直に受け入れましょう。

褒めたら褒め返すような日本人特有の「褒め合い」や「謙遜」は海外では疑問に思われる不思議なことで、「なんで、そんなにネガティブなの?」と思われるんです。あんまり謙遜し過ぎるのも逆効果です。

万人受けする女性になろう!

同性から嫌われにくい女性は、男性から好かれやすくモテる傾向があるんです。「こういう人いるよねー」と思い当たれば要注意。ぜひ、チェックしてみてください。

www.pexels.com

出会いが増える季節に!キレイになれて恋を呼ぶ「婚活コスメ」15選

暖かくなってくると、イベントが増えますよね。食べ物系フェスや結婚式・アウトドアにも最適な季節は、出会いも多くなる時期。今回は、出会いが増える季節におすすめ!恋を呼ぶ「婚活コスメ」をご紹介します。
2415
記事に関するお問い合わせ