無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[長さ別]小顔になれるポイントを紹介|究極の小顔ヘア特集

小顔は女の子にとって憧れですよね。実はヘアスタイルによって小顔になれるポイントがあるんです!こちらでは究極の小顔ヘアを長さ別にご紹介します。自分のレングスに合ったヘアスタイルに挑戦して小顔を手に入れちゃいましょう。

ヘアスタイル

ショート・ボブの小顔ポイント

前髪をつくると小顔に

ショート・ボブの人が小顔に見せるポイントは前髪をつくること。目線が前髪に集中するので小顔効果があります。またショートなので前髪をたっぷり取っても重く見えません。

丸みのあるシルエット

ヘアスタイルに丸みを持たせてボリュームを出すと自然と小顔に見え、ふんわりガーリーにも見えるのでおすすめのヘアスタイルです。ボリュームを出しても重くならないのはショートならではですね。

ミディアムの小顔ポイント

顔回りの髪で輪郭をカバー

ミディアムヘアは肩の辺りぐらいの長さの髪です。顔回りの髪を短くカットして顔回りに髪を持っていくようにスタイリングすれば輪郭をカバーできます。

ひし形シルエット

ひし形シルエットは耳の辺りがふんわりしていて、顎のシルエットに沿うようなイメージです。なので、輪郭がカバーされて小顔効果があります。

セミロング・ロングの小顔ポイント

毛先にレイヤーを入れる

毛先にレイヤー(段差)を入れると髪に動きが出て軽やかに見えます。また、カールやパーマが強調されてボリュームが出るので顔回りが華やかに。もちろん小顔効果も期待できます。

大きめのカールを入れる

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ