無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コロナ禍のいま「手で触るのに抵抗がある」場所に置いておきたいニトリアイテム!

インテリア

整理収納アドバイザーで、衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style+に所属する暮らしの達人、滝田奈穂子さんに、おすすめのニトリグッズを教えてもらいました。

コロナ禍のいま、来客・家族に配慮してチョイス

コロナ禍のご時世、何かを手で触ることに躊躇することが増えたように感じています。しっかりと手を洗えばよいとはわかっているものの、外出時などは、(下品ですが)もし足を使っていいなら使いたい衝動に駆られることも少なくありません。

個人的にいちばん気になるのがトイレのダストボックス。ペダル式だったらいいなと、よく思います。

そんなわけで、わが家への来客、そして家族の気持ちにも配慮したいなと考えて購入したのが、今回ご紹介するニトリの「踏むとひらく ペダル式 ダストボックス」です。

角がなく、全体的に丸くて優しいフォルムも個人的にお気に入りな本商品。カラーはホワイトで本体サイズは約10×18×20.5cm。価格は925円となっています。

もちろんポリ袋もセットできるつくり

全体的に軽くて、ふたも少しの力でラクにすぐひらきます。商品名のとおり足で踏むのが通常の使い方ですが、写真のように手で押してもラクにひらくくらい軽いです。

留め金の部分はしっかりとペダル部分を留めてあり、足でペダルを踏んだ時にスムーズに動くようになっています。

中枠は取り外しが可能で、この中枠に下からゴミ袋を通して、くるむようにして装着することができます。写真で利用している袋のサイズは、35×16×8cm。

このように袋を装着後に、中枠を本体にはめ込み(本体の溝に乗せる)ます。袋がはみ出さずスッキリ納まります。厚みのある袋のほうが重みでしっかりと溝にはまりますので、よりスッキリを実感できるでしょう。

実際に設置したときのサイズ感は?

トイレの片隅に置くのにピッタリなサイズ感。足で踏んでひらくから安心感が得られ、キレイを保つことができることはうれしいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ