無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「冷やし中華」はじめました♡今すぐ試したいタレとトッピング12選

ツルッとのど越しのいい麺がおいしい季節がやってきます。街中でも「冷やし中華はじめました」の文字をちらほら見かける季節では。そこで「我が家の冷やし中華」も始めてみませんか?お店にはない、おいしいアレンジレシピを集めてみました。

2017年6月
レシピ

そもそも「冷やし中華」とは?

いまさらかもしれませんが、「冷麺」と「冷やし中華」の違いをご存知でしょうか。「冷麺」は、いわゆる「韓国式冷麺」のことで、でんぷんが主原料で弾力のある麺が特徴的です。

一方、ラーメンや焼きそばを作るときに使う中華麺に、「韓国式冷麺」と同じように具材をトッピングして誕生したのが「冷やし中華」という説も。そう、「中華」と付きますがまぎれもなく日本で誕生した麺類なんです。

2013.5.19

今日は次男の野球の試合☆
散々雨に濡れながら頑張って、9-9の同点になった時点で中止決定…。再試合です(泣)
私はずぶ濡れ、次男はずぶ濡れプラスドロドロで帰宅σ(^_^;)
やっとお昼ご飯にありつけました♪
腹へり息子達がうるさいので、盛り付けも何もないですが、冷やし中華始めました〜ヾ(*´▽`*)ノ←これが言いたかった‼
instagram.com

関西では「冷麺」、北海道では「冷やしラーメン」と呼ぶこともある「冷やし中華」。ところ変われば具もタレも変わる!ということで、今回は皆さんの美味しいアレンジをご紹介します。真似したいレシピばかりですよ♡

つるんと美味しい♡変わりダレで楽しむ新感覚冷やし中華レシピ7選

冷やし中華が食べたいな、なんて感じていませんか?定番のタレも良いけれど、今年はちょっと変わった絶品タレでよりいっそう美味しい冷やし中華を家庭で作ってみましょう!簡単で美味しいレシピをまとめて紹介します。
1447

まずは「たれ」を極めよう

①基本の醤油だれ

oceans-nadia.com

冷やし中華といえば、基本は醤油だれ。市販のたれがお手軽でいいですが、ほかのお料理にも使えるので、ぜひ作り置きしておきたいですね。いろいろ分量を変えて「我が家の味」を見つけるのもおもしろいですよ。

基本の醤油だれ

②レモンベースのたれ

oceans-nadia.com

夏にサッパリいただくにはレモンベースが一番。お酢を使わないので酸味はレモンだけ。ツンとくる酸っぱさではないので、お子さんでも食べやすい味です。

レモンベースのたれ

③トマト味噌だれ

www.recipe-blog.jp

味噌ベースのたれも美味しいけど…サッパリいただきたい!それならトマトをプラスしてみましょう。コクがあるのに後味がサッパリ、どんどんお箸が進む美味しさです。冷しゃぶ風に豚肉のトッピングがベストマッチ!

トマト味噌だれ
記事に関するお問い合わせ