無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋はお手入れに好都合♡知っておきたいスキンケア基本の"き"

美容

冬の乾燥対策も今がベストタイミング!

Photo by Alana Harris / Unsplash

冬の乾燥対策には、涼しくなってきた秋こそがベストタイミング!今きちんと肌に潤いを与えて、保水力を高めておけば冬の乾燥も怖くありません。

Pascal Skwara / Getty Images

当たり前に行っていた日々のお手入れも、実はよりよい効果を導くためにはNGなことも。そこでスキンケアの基本をもう一度チェックしておきましょう。

スキンケアのTips#10

#1化粧水は手でつける

byryo / Getty Images

化粧水は手でつけるのがおすすめ。理由は、手の体温。化粧水を温めてつけることでグングン肌に浸透します。さらに小鼻など指を使って細かく化粧水をつけていくことができるのも利点。

Erstudiostok / Getty Images

さらに手でつけることで、乾燥やたるみ、シワなど今の肌の状態に気づくこともできるかもしれません。肌が弱っている方や、ゆらぎ肌・敏感肌の方には、コットンが刺激となり傷つけてしまうこともあるので要注意。

#2ハンドプレスをしっかり!

Zero Creatives / Getty Images

化粧水、美容液、美容クリームとどのアイテムにも共通する重要な工程がハンドプレス。肌につけるだけではなく、しっかりと手の体温で顔を覆って温めることで、より肌に浸透していきます。

RunPhoto / Getty Images

たくさんの量をつけるのではなく、適量を肌に浸透させることでより効果を実感しやすくなりますよ。

#3乳液またはクリームでフタをして

RUNSTUDIO / Getty Images

化粧水を肌につけただけでは潤いを保つことはできません。しっかりと肌の潤いにフタをしておきましょう。そこで使うのが乳液とクリーム。その違いは、油分と水分のバランスです。

serezniy / Getty Images
記事に関するお問い合わせ