無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マスキングテープ×ぬりえのコラボ。「マスリエ」が可愛すぎる♡

女性に大人気のマスキングテープ。いろんな種類をたくさん持っている人も多いのでは?今回はマスキングテープでぬりえをしてオリジナルのシールが作れる「マスリエ」をご紹介します。

2017年7月
DIY

マスキングテープ×ぬりえ「マスリエ」

マスリエとはシートにお好きなマスキングテープを貼っていき、枠線にそって切るだけでオリジナルのシールが作れる新しいマスキングテープの楽しみ方です。早速、マスリエの作り方をご紹介します。

用意するもの

①「マスリエ」キット

instagram.com

KING JIMの文房具ブランド「HITOTOKI」から発売されているマスリエは、書店や文房具店で購入することができます。中にマスリエ作成用の枠線つきのシールのシートが入っています。

②カッター

細かい作業になりますので、アートナイフなどのよく切れる刃の細いものがおすすめです。

アートナイフ 10B

オルファ

¥ 364

細かい形を切るならペンタイプで刃先が細いものがおすすめです。
※アマゾンの価格を掲載しています。

商品詳細
アートナイフ 10B
www.olfa.co.jp
商品詳細

③マスキングテープ

girlydrop.com

おうちに余っている少しのマスキングテープでも活用できます。マスキングテープによっては、切りづらい、はがしづらい場合があるので、KING JIMでは和紙素材で粘着力の弱いものを推奨しています。

④カッティングマット

作業する時に、マスリエの枠線が見やすいよう色の薄いカッティングマットがおすすめです。

作り方はとっても簡単!

たくさんの色や柄のマスキングテープで多色使いをすると、オリジナリティが出て、とても可愛い仕上がりになります。

記事に関するお問い合わせ