無料の会員登録をすると
お気に入りができます

赤ちゃんの子育てで不安が拭えない…。悩みを抱えるママへのアドバイス

子育て

赤ちゃんはとてもかわいいものですが、いざ子育てをするとなると不安や心配事もたくさん出てきます。特に初めての育児の場合、悩みは尽きません。赤ちゃんの育て方に困ったら、ちょっと立ち止まって、この記事を読んでみてください。

新生児赤ちゃんの子育てはみんな辛い

赤ちゃんの育児の中でも、生まれてから1ヶ月までの新生児期は特に大変。朝から晩まで授乳やおむつ交換に追われ、自分がゆっくり寝る時間もなく、睡眠不足を抱えるママは少なくありません。
なぜ泣いているのかわからず、おっぱいやミルクをあげても、だっこをしても泣き止まない、という場面もしばしば。ママにとっては精神的にも肉体的にも辛い時期です。

1歳までの赤ちゃんの育て方

赤ちゃんが1歳になるまでは、なかなか意思疎通もできず手がかかります。1歳を迎えるまでの赤ちゃんの育児で知っておくべき点や、子育てのコツをお伝えしましょう。

かかるお金は約100万円

赤ちゃんが誕生してから1年間で必要なお金は、およそ100万円。生活用品、服、レジャー、食費など、赤ちゃんを育てるにはいろいろな費用がかかるのです。

育児本や子育て漫画や育児ブログを参考にする

世の中には、育児書や子育てブログ、漫画がたくさん存在しています。初めての子育てでどうしたらいいかわからないときは、先人たちに知恵や教えを乞うのもあり。先輩ママたちが発信する育児情報は、役に立つ内容が盛りだくさんです。

スキンシップをたくさんとる

赤ちゃんの脳みそは、1歳になるまでにグンと成長します。「三つ子の魂百まで」という言葉もあるように、子どもの発育には周りの大人たちの働きかけが非常に重要。積極的に話しかけ、たくさんだっこをしたり一緒に遊んだりして、コミュニケーションをとりましょう。

危険なことを教える

赤ちゃんは、いいことと悪いことの区別がつけられません。やりたいことを本能の赴くままに行います。安全な環境づくりや、注意して様子を見ておくことは当然。
しかし、ハイハイや伝い歩きなど自分で動けるようになったら、ある程度「危険なもの」について教えておくことも大切です。赤ちゃんが危険なものに近づいたときには、「ここは危ないんだよ」ということを伝えて止めるようにしましょう。

初めての子育ては赤ちゃんと一緒に成長していこう

初めての育児はわからないことだらけで、みんな手探り。子育てにおいて何が正解かというものはなく、不安や悩みが出てくるのは当たり前です。
ママもパパも赤ちゃんとともに少しずつ成長していくんだという気持ちで、日々赤ちゃんとの時間を大切にしながら過ごしてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ