無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ネガティブ」は今日で卒業!今日からできるポジティブ思考術10選

蒸し暑さやジメジメしたお天気が続くと、気分も落ち込みやすくなる今の時期。梅雨時のジメジメがネガティブな気分をより落ち込ませることもありますよね。ネガティブは今日で卒業!今日からできるポジティブ思考術をご紹介します。

2017年5月
ライフスタイル

脱・ネガティブ!

少し心配なことや落ち込んでしまうことがあると、どんどんとネガティブになって、全然関係ないことにも不安を感じたり、気分がモヤモヤしてしまいがちな梅雨時...。今年こそ、脱・ネガティブしてみませんか?

今回は、もっと前向きに、明るく楽しく毎日を充実させられたらと願う人におすすめ。今日から始められる!ポジティブ思考術をご紹介します。

当てはまってない?「女子に嫌われる女子」リスト10

今年も、もうすぐ6月。上半期がもうすぐ終わってしまうこの時期に気になるのが人間関係の悩み。5月病や新しい環境でのストレスで悩んでいる人もいますよね。今回は、当てはまったら要注意!女子に嫌われる女子の特徴をご紹介します。
1254

①「疲れた」=「頑張った」

家に帰ったり、バタバタした1日が落ち着くと「今日も疲れたー」と自然に出てしまいますよね。毎日疲れてしまうことを自分の段取りの悪さや、臨機応変にできていないと責めるのは止めませんか?

「疲れた」と感じるのは、目の前にある事やしないといけないタスクを一生懸命頑張った証拠。目まぐるしくバタバタしてしまっても、無事に1日を終えられた自分を労ってあげましょう。

忙しいからこそ、少しの時間でも「自分時間」を持つのが大切。1人でゆっくりお茶したり、本を読んだり、お風呂やマッサージでリラックスするなど、自分に手をかけてあげることで心身ともにリラックスできます。

②「あたりまえ」=「ありがとう」

「できて当たり前」「して当たり前」と思われていることは多いですが、本当は当たり前ではないことばかり。当たり前にしてもらったことにも、「してもらって当然」と思わずに「ありがとう」と伝えてみましょう。

「ありがとう」と伝えることは、相手に感謝の気持ちを伝える最短で最大の手段。照れくさくても直接伝えることが大事。言われた側も、言った側も良い気分になれる魔法の言葉です。

③「で、何?」=「おめでとう」

SNSで友達の結婚報告や、出産報告を見るたびに「だから、何?」「それで?」と不貞腐れてしまうこともありますよね。素直に「おめでとう」が言えない自分のネガティブっぷりが嫌になってしまうことも。

「このままで良いのかな?」「何のために働いているんだろう?」と思ってしまう日もありますよね。ボーっと何もしなくても良い日が欲しくなったり、現実逃避したくて旅行に行きたくなったり人それぞれです。

友達や同僚の幸せそうな報告や成功報告にも、素直に「おめでとう」と言ってみましょう。自分も頑張ろうと思えるまで時間がかかっても、ネガティブな気持ちに打ち勝てたことは大きな一歩です。

④「だって」「でも」=「ごめんなさい」

大人になると叱られることも少なくなります。仕事でミスをしたり、彼や旦那さんとケンカするくらいしか怒られることがない人もいますよね。感情が高ぶっている時は、冷静になれないかもしれませんが、まずは深呼吸。

女性の場合は、生理前のホルモンバランスや体温の変化が感情の揺らぎに繋がるとも言われています。細かいことにイライラしたり、八つ当たりしたくなる時は「ホルモンのせい」かも。

怒っている時は冷静になれなくても、改めて落ち着くと「自分も悪かったな」と反省することも。そんな時は、ちゃんと謝るのが肝心。上手く伝えられる自信がなくても、行動に移すことが大事です。

⑤「もう無理」=「あと1日」

ダイエットや恋愛、仕事にも共通して言えることですが、どんなに一生懸命頑張っても目に見えない成果がないと「もう無理…」と諦めてしまいたくなりますよね。でも、そんな時こそ、もうひと踏ん張り。

「あと1日頑張ってみよう」と頑張っているうちに、「今週いっぱいは頑張れそう」「気づいたら2週間経ってた」など、知らない間に根気よく努力を続けていたり、頑張れている自分に出会えるかもしれません。

たまには、思いっきり自分を褒めてあげましょう。ご褒美をあげることで、モチベーションも上がりやすいんです。「ご褒美」は形に残るものだと、後で振り返りやすく、頑張った勲章として残りやすくなります。

⑥「予定がない」=「1人を楽しむ」

友達のSNSを見るたびに「リア充で羨ましい」「私なんて、全然予定ない」と感じることはありませんか?予定が詰まっていることは、そんなに魅力的ですか?時間に追われて分刻みで動くのもなかなか大変で疲れます。

予定がない時こそ、大チャンス!海外では、1人の時間を楽しめる人こそ、人生を楽しめると言われているほど1人の時間は「自分磨きの時間」。気になっていたことや好きなことに集中する絶好の機会です。

忙しい間の「スキマ時間」をどう過ごすかで、疲れにくくストレスが溜まりにくくなるんです。短時間でできることや、気になることをちょっとだけしてみると、ストレス解消になって、少しの気分転換になります。

⑦「ダメダメ」=「まだまだ」

失敗が続いたり、思った通りに行かないと「ダメダメだな」と思うことも。「ダメダメ」だと思ったら、「まだまだいける!」「もう少し頑張ってみよう」と切り替えてみましょう。土壇場だからこそ出る力もあります。

少し気分を変えて、もう1回向き合ってみると、意外とスムーズに進んだり、違う視点から見られることで新たな気づきにもなります。一気に進めようとするのも大事ですが、たまには一休みしてみましょう。

具体的な目標がなくても、大丈夫。少しずつ達成できる目標を立ててみましょう。1日おき・1週間・1か月と少しずつ期間を延ばしていけば、コツコツ続けることや、努力の成果も付いてきます。

⑧「嫌な事1つ」=「好きな事2つ」

ネガティブな気分になっていると、自然に嫌なことを考えてしまいがちですよね。朝からうまくいかないことが続いたり、忙しくて目が回りそうだと、「時間が足りない!」と感じることも。

www.pexels.com

嫌なことがあって、どうしてもその事を引きずってしまって断ち切れなさそうなら、逆に楽しいことを嫌なことの「倍」考えるようにしましょう。

www.pexels.com

楽しみになるような予定や、好きなことを思い浮かべるだけでネガティブな気持ちを断ち切れて、気持ちも晴れやかに前向きになれます。

⑨「溜まってる」=「吐き出そう」

疲れやストレスが溜まっているなと感じたら、きちんと解消したり吐き出すことはできていますか?ネガティブな気持ちやストレスを溜めこみすぎると、心身ともに不健康に。

www.pexels.com

定期的に吐き出すように心がけると、自分の気持ちもリセットでき、モヤモヤもすっきりします。SNSで吐き出すのも良いですが、おすすめなのが「書き出すこと」。

www.pexels.com

5分や10分でも、モヤモヤやストレスを感じたら1人になって、心の中に向き合うことは誰にも迷惑をかけずに、お金もかけずにできる究極のデトックス。書き出したものを見返すと、色んなことに気づけます。

⑩「悪口・陰口」=「長所・魅力」

友達や他人と比べて羨ましく思うあまり、「私なんて…」と自分に自信がなくなることは誰にでも起こることです。妬ましさや羨ましく思い過ぎて、誰かの悪口や陰口に走るのは止めましょう。

www.pexels.com

他人に関して羨ましく感じる部分は、自分が欲しいと思っていることではないですか?欲しいと思っていることをすぐに手に入れるのは難しいかもしれませんが、見ているだけより行動あるのみ!

www.pexels.com

思わず悪口や陰口を言ってしまいたくなるようなネガティブな気持ちになる時は、良い所や魅力に目を向けてみましょう。ネガティブな思考は、思い浮かびそうになったら断ち切るのも大切です。

「変わりたい」=「行動する」

今の状況や抱えていることに対して、何か「変化」を求めている時かもしれません。そんな時は、思いっきり自分のしたいことや思うがままに過ごすのが1番。色んな事を1度手放してみると、心身ともに軽くなります。

www.pexels.com

今日から、ポジティブに!

考え方が前向きになると、行動にもいい影響が出ます。表情も明るくなって良いこと尽くし。早速、今日から始めてみませんか?

自分から遠ざけてない?素敵な恋愛を遠ざけるNG発言集9選

なかなか良い出会いがなかったり、周りがどんどん結婚・出産していくと焦ってしまって「もう結婚しなくてもいいかも」とヤケになってしまい、自分から出会いを避けるような発言をしていませんか?今回は、素敵な出会いや恋愛から遠ざかっていってしまうNG発言集をご紹介します。
757

今さら聞けない!万人受けする「ナチュラルメイク」の仕方教えます♡

ちょっとだけメイクして、大人の気分になれた時に比べると、今は譲れないメイクのこだわりやコスメの知識も付いて、「ナチュラルメイク」ができない人も多いんじゃないでしょうか。今回は、万人受けしてモテる♡旬のメイクトレンドも取り入れた「ナチュラルメイク」の仕方をご紹介します。
4901
記事に関するお問い合わせ