無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ネガティブ」は今日で卒業!今日からできるポジティブ思考術10選

蒸し暑さやジメジメしたお天気が続くと、気分も落ち込みやすくなる今の時期。梅雨時のジメジメがネガティブな気分をより落ち込ませることもありますよね。ネガティブは今日で卒業!今日からできるポジティブ思考術をご紹介します。

2017年5月
ライフスタイル

⑦「ダメダメ」=「まだまだ」

失敗が続いたり、思った通りに行かないと「ダメダメだな」と思うことも。「ダメダメ」だと思ったら、「まだまだいける!」「もう少し頑張ってみよう」と切り替えてみましょう。土壇場だからこそ出る力もあります。

少し気分を変えて、もう1回向き合ってみると、意外とスムーズに進んだり、違う視点から見られることで新たな気づきにもなります。一気に進めようとするのも大事ですが、たまには一休みしてみましょう。

具体的な目標がなくても、大丈夫。少しずつ達成できる目標を立ててみましょう。1日おき・1週間・1か月と少しずつ期間を延ばしていけば、コツコツ続けることや、努力の成果も付いてきます。

⑧「嫌な事1つ」=「好きな事2つ」

ネガティブな気分になっていると、自然に嫌なことを考えてしまいがちですよね。朝からうまくいかないことが続いたり、忙しくて目が回りそうだと、「時間が足りない!」と感じることも。

www.pexels.com

嫌なことがあって、どうしてもその事を引きずってしまって断ち切れなさそうなら、逆に楽しいことを嫌なことの「倍」考えるようにしましょう。

www.pexels.com

楽しみになるような予定や、好きなことを思い浮かべるだけでネガティブな気持ちを断ち切れて、気持ちも晴れやかに前向きになれます。

⑨「溜まってる」=「吐き出そう」

疲れやストレスが溜まっているなと感じたら、きちんと解消したり吐き出すことはできていますか?ネガティブな気持ちやストレスを溜めこみすぎると、心身ともに不健康に。

www.pexels.com

定期的に吐き出すように心がけると、自分の気持ちもリセットでき、モヤモヤもすっきりします。SNSで吐き出すのも良いですが、おすすめなのが「書き出すこと」。

www.pexels.com

5分や10分でも、モヤモヤやストレスを感じたら1人になって、心の中に向き合うことは誰にも迷惑をかけずに、お金もかけずにできる究極のデトックス。書き出したものを見返すと、色んなことに気づけます。

⑩「悪口・陰口」=「長所・魅力」

友達や他人と比べて羨ましく思うあまり、「私なんて…」と自分に自信がなくなることは誰にでも起こることです。妬ましさや羨ましく思い過ぎて、誰かの悪口や陰口に走るのは止めましょう。

www.pexels.com
記事に関するお問い合わせ