無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100円の突っ張り棒は神アイテム!活用法12選でインテリア&収納大改造♡

100均アイテムの中でも、応用力が高く色んな用途で使える突っ張り棒は、常に人気上位にランクインしています。インテリアはもちろん、収納や目隠しなど、色んな用途で使える突っ張り棒の活用アイデアをご紹介します。

2017年5月
100yen

サイズ&カラー豊富だから使いやすい!

突っ張り棒は伸縮自在な性質を利用し壁や棚の間に突っ張って使用することで、カーテンレールがない場所でカーテンを設置したり、ちょっとしたスペースに収納場所を作ることができる、まさに「神アイテム」。

Media?size=l
instagram.com

10cm台の短いものから、長いものなら1mを超えるものまで長短豊富なサイズ展開。カラーも白をはじめ、ナチュラルブラウンやオーク、ブラックなどの単色から花柄素材まで様々な種類で販売されています。

スタイリッシュなインテリアに変身させたり、ごちゃつきを解消してすっきりさせたりと、色んな用途でインテリアや収納に大活躍する突っ張り棒の活用アイデアをたくさんご紹介します♡

すぐチャレンジできそう!活用例12選

①デッドスペース活用

一番のおすすめは、なんといってもデッドスペースを活用する方法。

Media?size=l
instagram.com

カウンター下のちょっとしたスペースを利用して、2本の突っ張り棒を渡し、その上に板を置いただけの紅茶置き場。雑貨も一緒に飾って、おしゃれスペースの完成です。

➁収納の仕切り

Media?size=l
instagram.com

収納でよく使われている方法の1つが、仕切りとして使うというものです。板で仕切るよりもスペースに融通が利くのがうれしいですね!

③棚をDIY

他アイテムと組み合わせて、工夫してオリジナルの棚を作る方も多いようです。

Media?size=l
instagram.com

玄関の明かりとりの窓に設置された、小物用の可愛い棚スペース。実はこれも、突っ張り棒の上に端材を置いて作られたもの。ちょっとした工夫が、玄関を上手に変身させています。

Media?size=l
instagram.com

洗面所に設置されているのは、目隠しも兼ねた収納棚。有孔ボードやディッシュスタンドを上手に使っている素敵なアイデア実例です。

④目隠し用カーテン

突っ張り棒の大きな魅力の1つに、「好きな場所にカーテンをかけられる」というものがあります。

Media?size=l
instagram.com

脱衣所のごちゃつきにも、カフェカーテンで目隠しを♡カフェカーテンも100均でいろんな柄やカラーで販売されています。

存在感たっぷりのリビング棚も、細々とした雑貨を整理したい時は、白い布を突っ張り棒にかけて目隠しすればOK。生活感を消すおすすめの方法です。

⑤優雅なシェードカーテン

これからの季節、怖いのは紫外線。そこで、紫外線をカットしインテリアとしても活躍するのが、突っ張り棒で作るシェードカーテン。突っ張り棒を複数本渡し、お好みの布でひだを作るようにかけて完成です。

⑥スペースを有効活用!吊るす収納

棒にS字クリップやハンガー、ワイヤークリップなどをかけて、わずかなスペースを便利な収納スペースに変身させている方もたくさんいます。

Media?size=l
instagram.com

横置きするとつま先がでちゃいそうな棚は、シューズハンガーで吊るすのが正解!しかも取り出しやすく、言うことなしですよね。

Media?size=l
instagram.com

冷蔵庫で迷子になりがちなチューブ類も、扉部分に設置した突っ張り棒にワイヤークリップで吊るして問題も解消です。

⑦置物の落下防止

Media?size=l
instagram.com

柔らかく自立しにくいタオルには、落下防止として使用。取り出す時に、一緒になだれ落ちる心配もありません。

⑧アクセサリー収納

Media?size=l
instagram.com

よく使うアクセサリー類は、見せる収納もおすすめ。眼鏡やブレスレット、ネックレスなど一か所に集めて収納しているので、使い勝手も良さそう!

⑨子供の隠れ家♡キッズコーナー

小さいお子さんには、可愛い布でキッズスペースを作ってあげるのはいかが?壁やベッド、棚の間に突っ張り棒を渡してかけるだけ!真ん中をセパレートして出入り口を作ってもいいですね。

⑩ペット用フェンス

赤ちゃんやペットのためのフェンスも、突っ張り棒と布で作成可能。必要なくなった時の解除も簡単ですよ。

⑪ラティスをかけて癒やしインテリア

Media?size=l
instagram.com

2本渡した突っ張り棒にラティスを固定し、流木やかご、グリーンをおしゃれに吊るしたカフェ風インテリアは、癒し効果抜群です♡

⑫ 部屋を区切ってプライベート空間確保

ワンルームなどで空間をセパレートしたい時は、棚や壁との間にカーテンをひくのも1つのアイデア。お部屋がおしゃれになって一石二鳥です。

100円で無限に広がる可能性♡

まだまだたくさんの可能性を含む、突っ張り棒の活用アイデア。賃貸でも傷をつけずに使えるのが嬉しいですね。ただし、耐荷重にはご注意を。ご紹介した例も参考にしながら、様々な活用法にチャレンジしてくださいね!

記事に関するお問い合わせ