無料の会員登録をすると
お気に入りができます

人気の美白化粧水5アイテムを徹底検証!気になるシミ・そばかすにアプローチ!

美容

まだまだ紫外線ダメージが気になる今。人気の5ブランドの美白化粧水をピックアップ。気になる使い心地などについて項目別に細かくチェックしていこう!

美白有効成分として製薬会社ならではの「高浸透ビタミンC誘導体」のほかに、抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」も配合されており、気になるニキビ跡や日焼け後のほてりにもアプローチしてくれる。

「アルピニアホワイト」「レモンエキス」「グレープフルーツエキス」など3種のうるおい成分も配合することで、透明感のある肌へと導いてくれるという。

それでは、さっそくベーシックタイプを使ってみよう!

レモンの爽やかな香りつき!

ローションは、若干とろっとしている。柑橘系の香りがふわっと漂い、まさにビタミンCという感じ!

伸びの良いローション!

肌にのせると、するするっと全体に伸び広がっていく。すぐに浸透していくという感じではないものの、手のひらで温めながら押し込むようになじませると、じんわりとローションがしみ込んでくれた。

抗炎症成分が入っているおかげか、気になっていたニキビ跡の赤みがごくわずかにおさえられていたのには感動! 保湿しながらニキビ跡ケアもできるので、 乾燥からくる大人ニキビにお悩みの人にはもってこいのアイテムだと感じた。しっとりタイプはやや保湿力がアップ。コスパがかなり良く、長く使い続けるにはぴったり。日焼け後の炎症やニキビの赤みなどが出やすい人には、特におすすめの商品だ。

【チェック項目】

●美白有効成分 高浸透ビタミンC誘導体
●保湿力 ベーシックタイプ ★★☆☆☆
しっとりタイプ ★★★☆☆
●使い心地・実感 ★★★☆☆(抗炎症成分でニキビ跡の赤みにも)
●コスパ ★★★★★

公式サイト ロート「メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水」

3. 無印良品「敏感肌用薬用美白化粧水 高保湿タイプ」

『無印良品 敏感肌用薬用美白化粧水 高保湿タイプ』(400ml・希望小売価格 税抜2,082円・発売中)は、無印の化粧水の中でも一番の売れ筋の敏感肌用化粧水(高保湿タイプ)の美白タイプ。美白有効成分として「ビタミンC誘導体」が配合されている。

本製品は、50ml、200ml、400mlと豊富なサイズ展開なのが特徴で、今回ご紹介する400mlは毎日パシャパシャ使いたい人にぴったりの商品となっている。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ