無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女性にうれしいご利益ばかり![良縁・美容・厄落とし]京都で人気の神社仏閣6選

古き良き日本の古都・京都には数々の神社仏閣が。そこで今回は、この秋訪れたい女性に嬉しいご利益が期待できる京都の神社仏閣をご紹介します。

旅行・おでかけ

1.〈安井金比羅宮〉カップルや夫婦で参拝すれば、より深くより強い縁で結ばれる。

花街の中にあり、悪縁を断ち切るためのお宮として有名。ここの神様はかなり強力で、お参り後に相手が海外赴任になり腐れ縁が切れた、連絡先を失い自然に疎遠になったなどのエピソードも。恋愛だけでなく仕事関係の悪縁を断つなど、広い意味での縁切りにご利益がある。縁切り縁結び碑を表から裏にくぐると悪縁を断ち、逆にくぐると良縁を引きよせてくれる。
〈安井金比羅宮〉
■京都府京都市東山区下弁天町70
■075-561-5127
■授与所9:00~17:30

2.〈下鴨神社〉良縁や安産のご利益のほか、美人祈願も。恋愛の最強パワースポット

男女別の「縁結びおみくじ」各300 円。女性用は十二単がモチーフ。

良縁や安産のご利益のほか、美人祈願もできることから女っぷりが上がると評判。特に楼門の手前にある「相生社(あいおいのやしろ)」と、2本の木が途中で1本になっている御神木「連理の賢木(さかき)」は、恋愛の最強パワースポット。
〈下鴨神社〉
■京都府京都市左京区下鴨泉川町59
■075-781-0010
■開門6:30(授与所10:00)~17:00

3.〈河合神社〉女性の守り神がいる美のパワースポット。

鏡に自分を映して祈る。

参拝後にいただくカリン美人水(350円)も大人気。

ユネスコ世界文化遺産である〈下鴨神社〉の敷地内にある第一摂社、〈河合神社〉は女性の守り神である玉依姫(たまよりひめ)を祀っている。美のパワースポットだけに、門には「女性守護 日本第一美麗神」の文字が。絵馬はなりたい顔に化粧して祈願する鏡絵馬で、自分のメイク道具や「化粧室」にあるペンなどで描き祈願。またパワーストーンの御白石に触れた手で顔をなでると美白美肌にしてくれるという。お参り後は境内で収穫されたカリンの美人水で一息。
〈河合神社〉
■京都府京都市左京区下鴨泉川町59
■075-781-0010
■開門6:30(授与所10:00)~17:00

4.〈市比賣神社〉参拝してから宝くじが当たったり、金運が絶好調という人も。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ