無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと聞かせて…!彼の興奮を最高潮にする「キス中の声」とは

恋愛・結婚

キス中に彼をより興奮させるテクニックが「声」を使うことです。
「声」を上手く使って、彼の興奮を最高潮にしちゃいましょう。

今回は効果的な「キス中の声」について紹介します。

(1)深い吐息を漏らす

唇が離れた時に「はぁ…」と深い吐息を漏らしてみましょう。
女性の吐息にはセクシーさがあります。

「自分のキスでそんなに感じてくれたんだ」と男性は嬉しくなるのです。
目をトロンとさせながら吐息を漏らすと、なお効果的ですよ。

(2)小さな声で喘ぐ

ディープキスでトライしたいのが喘ぎ声。
演技っぽくならないように、ディープキスのような激しいキスの時にやるようにしましょう。

「あっ…」、「んっ…」などちょっとエッチな声でやってみて。
あまり大きな声で喘ぐと嘘くさくなるので、小さな囁くような声でやるのがポイント。

思わずキスで感じて、声が出ちゃった風を意識しましょう。

(3)「もう無理…」と抵抗してみる

男性は女性に拒絶される素振りを見せられると興奮します。
抵抗されると、女性をもっとめちゃくちゃにしたくなっちゃうのです。

この時、「やめて!」と本気で抵抗すると男性の興奮度は減退してしまいます。
「もう無理…死んじゃう」など官能的な表情で拒絶のセリフを言うようにしましょう。

そのまま押し倒されてしまう確率大♡

(4)おねだりする

女性から積極的にキスのおねだりをするのも効果的。
「もっとして…」など、男性にキスのおねだりをしてみましょう。

女性からおねだりされて、理性が飛ばない男性はいないはず♡
普段自分からアプローチしない女性が言えば、男性はギャップでさらに興奮しちゃいますよ。

男性を興奮させるキス中の声はいかがでしたか?
ポイントさえ知っていれば、すぐにでもトライできそうですよね。

彼を興奮させて、甘ーいキスのひと時を楽しんでくださいね。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ