無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なんでも別々ってアリナシ!?「共生婚」について考えよう

一緒に暮らしているけれど、お互いに干渉し合わずなんでも別々。そんな「共生婚」カップルが、実は増えているんです。そこで「共生婚」についてまとめてみました。

2017年5月
恋愛・結婚

共生婚をするなら、それなりにルールを設けて関係が希薄にならないように努力することも大切です。そして感謝の気持ちはいつでも忘れてはいけません。

いざというときに側にいてくれるかは問題

共生婚や別居婚の場合、いざというときに側にいてくれるかが大きな問題になります。干渉しない間柄とはいえ、自分の結婚相手に何かが起きたときにはパートナーとして助けて欲しいですよね。

共生婚の場合、パートナーとしての立場を忘れがちです。辛いときは夫婦なのですから素直に頼って甘えられる環境を常々整えておくことも忘れてはいけません。

結婚生活は十人十色!ふたりの世界で幸せに

結婚生活にこうあるべきだという決まりはありません。ふたりが納得しているならそれは円満だと言えるでしょう。もし不満があるなら、早めに対処しましょう。

自分を持ったままモテる♡「媚びない女性」になるための7つのステップ

あなたの周りにサバサバした女性なのに男性にモテる人はいませんか?最近では、媚びない女が好きな男性が意外と多いのも事実。誰にでも満面の笑顔で接して八方美人な振る舞いをすることなく、自分軸を持つ女性になるための、媚びない女性の特徴7つをまとめてみました。
1334
記事に関するお問い合わせ