無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ひと手間でファンデの仕上がりキープ♡ 密着感を高める「化粧くずれ予防」テク

メイク

せっかく朝、丁寧にメイクしたのに…

すでに、30度超えの夏日も多く、汗や皮脂のせいでメイクがヨレてしまったり、額や小鼻のテカりに困っている女性も多いはず。でも気がついた時にすぐ直すことが難しい状況だったり、正直化粧を直すのが面倒くさかったりもしますよね。

実はメイクの時にちょっと手を加えるだけで、化粧崩れを防ぐことができるのです。やっているとやっていないでは大違い! 効果的なヨレ・テカり防止テクニックをご紹介します。

〜 ベースメイク編 〜

◆ 下地を塗った後、すぐにファンデを塗らない

スキンケアの最後、乳液orクリームを塗り終わったら、肌表面が落ち着くのを3分ほど待ちましょう。その後、下地を塗ったら、ここでも3分ほど時間を置きます。

◆ 化粧下地はトントン塗りが正解

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

肌の表面は凸凹しているので化粧下地は指の腹でトントンと叩くようにして均一に馴染ませましょう。この作業で、ファンデーションの密着度がぐっと変わります。

◆ ファンデーションの厚塗りに気をつけること

ファンデーションの厚塗りは化粧崩れの大きな原因に。化粧下地同様、ファンデーションもトントンと叩き込むようにして均一に塗りましょう。シミ・ニキビ跡など気になる箇所はコンシーラーでカバーして。

◆ フェイスパウダー使いでしっかり密着

フェイスパウダーは余分な皮脂を吸着してくれるので肌をサラサラにするだけでなく、化粧持ちにも効果を発揮。この季節はパウダーファンデーションを使っている人にもおすすめです。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

最近ではフェイスパウダーの代わりにベビーパウダーを愛用しているという人も。もともと、赤ちゃんのあせも対策に使うものなので、汗を吸着しながらも肌には優しく大人にもおすすめなんです。

◆ 最後に化粧崩れ防止スプレーをシュッ!

記事に関するお問い合わせ