無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「何かツライ」から抜け出そう。幸せマインドを作る6つのステップ

幸せマインドを手に入れるための、6つのステップをご紹介していきます。最近気分が上がらないと感じている方は、早速取り入れてみてください。人生そのものを輝かせるヒントにもなりますよ。

2017年5月
ライフスタイル

前向きになれないあなたへ。

何だか毎日がつまらない、楽しいと感じない。そんな気持ちになっているなら、ちょっぴり工夫をして考え方や習慣を変えてみてはいかがでしょうか。

幸せを感じるかどうかはあなたの考え方次第。さらに言えば習慣によって、幸せの“感度”も変わってきます。幸せマインドを手に入れるのは、そう難しいことではないのです。早速、実践してみましょう。

1、早起きをする

日の光を浴びずに夜型の生活をしていると、自律神経が乱れてしまうことが分かっています。すると感情の浮き沈みが激しくなったり、自分の気持ちをコントロールできなくなったりすることに……。

www.pexels.com

しっかり早起きをして朝日を浴びれば、不思議と前向きな気持ちになれるものです。神経伝達物質「セロトニン」の分泌促進にも役立ちます。

焦っていつもイライラしてしまう人は特に、朝の時間に余裕を持つことが大切です。はじめは辛いかもしれませんが習慣になれば、心もカラダもどんどんヘルシーになっていきますよ♡

2、自分に向き合う時間を作る

忙しい日々に追われていると、自分の気持ちや本当にやりたいことを見失ってしまうことがあります。そのままではあっという間に年をとってしまいます。意識的に時間を作って、自分に向き合う機会を作りましょう。

目標が持てず毎日がマンネリとしているのは、心の声に耳を傾ける時間が足りないからかも。しっかり向き合っている人は、常に前を向いて進んでいますよ。

目を閉じて深呼吸してみて

なかなか時間がとれないという方でも、ほんの3分間、目を閉じて深呼吸するだけなら出来るはず。頭の中のもやもやを整理したり、身体の状態に意識を向けたりしてみましょう。

3、「こうあるべき」に縛られない

女性はこうあるべき、30歳になったらこうするべき。そんな呪縛に縛られないマインドが持てれば、もっと自由に生きられるようになります。そのためには、まず固定観念を手放していくことが重要です。

www.pexels.com

男性はこうあるべき、後輩ならこうすべきといった観念を持っていませんか?人を縛っているうちはあなた自身も解放されません。「こうあるべき」と決めつけるクセを止めるようにしましょう。

いろんな人と出会おう

世の中には実にまざまな人がいて、人生もそれぞれです。人種や職業、年齢、見た目のタイプなどに縛られずたくさんの人に出会うことで、自分の考えがいかにちっぽけで凝り固まっていたかを知ることができます。

www.pexels.com

人に出会う機会がないのであれば、本を読みましょう。いろいろな人の人生を知ることができます。そしてそこには正解も不正解もないことに気づかされることでしょう。

4、手を抜く術を覚える

完璧主義な人は、自分でも気が付かないうちにストレスが溜まっているかもしれません。プレッシャーを感じ、疲れやすいのも特徴です。難しいかもしれませんが、意識的に手を抜くことが大事なのです。

仕事が忙しいなら、家事は7割の力で大丈夫。疲れきっているなら、仕事の量も調整すべきです。時には素直に人に頼ることも忘れずに。力を少し抜くだけで、心もカラダも大幅に楽になりますよ。

5、自分を好きになる

「何だかツライ」という気持ちが抜けないのは、自分を心から好きになれないからかもしれません。自分を好きになれれば気持ちはぐっと前向きになります。

www.pexels.com

褒めることから始めよう

とはいえ、なかなか難しいことですよね。まずは、今日1日がんばったことを褒めることから始めてみましょう。自分自身のカウンセラーになった気持ちで、大変だったね、偉いね、と声をかけてみて。

Pin it
ピンもと: siapa.biz
1

続けることで嫉妬や妬みによる苦しみからも解放されますよ。あなた自身があなたの一番の味方になりましょう!

6、「ありがとう」を口に出す

あなたは1日に何回、「ありがとう」を口に出していますか?何気ないセリフですが「ありがとう」は、周囲の人の心も自分の心も豊かにする魔法の言葉です。

Pin it
ピンもと: siapa.biz
212

どんな小さなことでも良いので、感謝の言葉を述べるようにしましょう。不思議と、ツラく重たい気持ちも消えていきますよ。

ありがとうノートもおすすめ

後ろ向きになりがちな方にとっては、そもそも感謝する内容が見つかりにくいことでしょう。でしたら、まずは感謝すべきことに気づけるように、「ありがとうノート」を作るのもおすすめです。

www.pexels.com

その日1日を振り返り、当てはまる場面を探し書き出していきます。エレベータ―のボタンを押してくれた、道を開けてくれた、店員さんがコーヒーを運んでくれた。幸せマインドの人は、そこによく気が付くものです。

幸せマインドで人生が輝く!

いかがでしたか?幸せを感じやすく前向きな方にとっては、ごく当たり前のことばかりだったかもしれませんね。後ろ向きになりがちな方は、ぜひ実践してみてください。

大切なのは日々の積み重ねです。続けることで確実に、人生がより輝かしいものになりますよ。

記事に関するお問い合わせ