無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いい人なんだけど…大丈夫? 彼と付き合う前に確認したい“見極めポイント”10

「いい人なんだけど、付き合うかどうかは考えちゃう…」と悩んでいる方はいませんか?相手との相性なんて、付き合ってみなければ分からないもの。でも、ある程度事前に見極められる「ポイント」があるんです。今回は、付き合う前に見極めたいポイント10つをご紹介します。

2017年5月
恋愛・結婚

付き合うかどうか迷っちゃう…

一緒にいていい人だとは感じるものの、今後彼氏として付き合うかどうかと言われると疑問が残る。自分が本気で恋をしているのかどうか、わからなくなる時ってありますよね。

今すぐにでも彼氏がほしい場合は別ですが、本当に付き合うかどうかはしっかり事前に見極めたいところ。好きであることに間違いないけれど、曖昧な感情を持つ男性に対して、どう見極めればいいのでしょうか?

迷った時思い出して♡見極めポイント10

チェック1:何とも言えない懐かしさを感じる

お相手の男性に“昔から知っているような懐かしさ”を感じているのであれば、交際に発展する可能性アリ。好きでも独占欲や執着心がそれほど湧かないのであれば、その男性は前世で特別な縁を持つのかもしれません。

これは、いわゆるソウルメイト、魂の友人といった繋がりを持つ同士である場合が多く、前世での深い関係を持っているためと言われています。だから、好き合っていても我を忘れるほどの激情は抱かないのです。

チェック2:「オンナ」を捨てられるかどうか

例えば、友情の延長上に気になる男性がいて、その人の前に出てもオンナを捨ててリラックスできるという場合は、恋愛感情ではない可能性があります。やはり、本物の愛情があるならば、女性らしさは失わないもの。

異性同士ゆえ、恋心を錯覚するかもしれませんが、恋人として付き合ってもどこかで「やっぱり、なんか違う」と思うことになるかもしれません。家族にも近いような馴染みやすさがあるのなら、ただの男友達です。

チェック3:一緒にいて自分がハッピーかどうか

彼と一緒にいる時あなたは楽しいですか?これは、彼のことを想う時も同様。自分が楽しいか楽しくないかは、今後お付き合いする上でとても大切なことです。

彼の収入や社会的地位などの条件面ももちろん気になりますが、それはさておき、自分が楽しいかどうか心にじっくり問いかけてみましょう。自ずと答えが出てくるはずですよ。

チェック4:長く続けている趣味がある

恋愛において、多少の障害があっても乗り越えるためにはお互い努力することが必要ですよね。でも、きちんと話し合って問題解決してくれる男性かどうかは見極めが難しいかもしれません。

記事に関するお問い合わせ