無料の会員登録をすると
お気に入りができます

抜群のセンス♡大人気JUNKOさんに学ぶ等身大のオシャレ術

ファッション

リブバレエネックT

¥ 1,000

鎖骨まわりをきれいに見せたいならリブバレエネックT。

商品詳細
リブバレエネックT
www.uniqlo.com
商品詳細

リブボーダーボートネックTでアーバンフレンチ

女性らしい細めのピッチが目を引く爽やかなボーダー柄のTシャツがユニクロから出ているのはご存じですか?コンパクトなサイズ感でTシャツ×デニムスタイルでも都会的な印象に仕上がります。

JUNKOさんが選ぶユニクロアイテムは、手持ちの服を引き立てるものばかり!それぞれに違った雰囲気を出しつつも、どこか親しみを感じさせるコーデなので「マネしたい」と思う人が続出しているんです。

リブボーダーボートネックT

¥ 1,000

ボートネックのカッティングなど細部にもこだわりを感じさせるボーダーT。

商品詳細
リブボーダーボートネックT
www.uniqlo.com
商品詳細

Junkoさんが注目する4つの夏スタイル

半歩先行くオシャレが得意なJUNKOさんが注目する2017年の夏スタイルとは?最旬のアイテムとその着こなしをチェックしてみましょう。

①ビスチェ付きTシャツ

今年の夏はビスチェが大豊作!手持ちのTシャツに合わせてキャミソールを新調するのもいいですが、ビスチェ付きのTシャツを選ぶのが手っ取り早い。

ビスチェ付きなのでズルズルと落ちることもなく、完成されたシルエットが長時間保てるのもビスチェ付きのTシャツならでは。凝ったデザインのものはベーシックカラーを合わせている点にも注目です。

②スカラップ袖

「ボリューム袖」「オフショルダー」は、もはや当たり前の時代。ワンランク上を行くオシャレさんが選ぶのはボリュームスリーブ+αのあるデザイン。

JUNKOさんは袖がキュートなスカラップ袖をチョイス。この程度ならやりすぎ感のない可愛さが盛れます!

③大胆ストライプ

大人カジュアルを目指すなら、「ラテン」「メキシカン」をイメージさせる強いコントラストのボーダーがおすすめです。

派手な色合いと感じるかもしれませんが、JUNKOさんはよく見ると黒やベージュなどベーシックカラーが多いタイプを選んでいます。こうすることで全体がまとまって見えるテクは参考になりますね。

記事に関するお問い合わせ