無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生乾きとサヨナラ!梅雨でも洗濯物をからっと乾かす方法

ライフスタイル

梅雨のお悩みは洗濯物

からっと干したいあなたは必見!

そろそろ梅雨がやってきますね。じめ~っと湿度が高くて、部屋干しした洗濯物がなかなか乾かない、生乾きになってしまう、なんてお悩みの方も多いのではないでしょうか。

実は梅雨でも洗濯物をからっと乾かす方法があるんです。そんな、じめじめとした季節も快適に過ごすための、ライフハックをご紹介します。

洗濯するときのポイント

毎日こまめに洗濯する

洗濯する量を少なくすれば乾くのも速いので、生乾きになることも少ないです。週末までためてからの洗濯などはなるべくせず、毎日こまめに洗濯することを心がけましょう。

脱水の回数or時間を増やす

脱水の回数をいつもより+回増やしたり、時間を長くすることで、服の湿気が減るので乾きやすくなります。シワが気になる人は干す前にしっかり伸ばすのがポイントです。

洗濯物を干すときに気をつけること

洗濯物は裏返す

服の裏側は縫い目が重なって乾きづらいです。そこで、裏返して裏側にも風を当てると、乾きやすくなりますよ。

太めのハンガーがベター

針金を使った角ハンガーだと服の前と後ろがくっついて乾きにくいです。そこで、太めのハンガーをチョイス。服の中に隙間ができて、空気が入りやすく乾くのも速くなります。

角ハンガーしか家にないという人は、ハンガーにタオルなどを巻き付ければ太めのハンガーになりますよ。

記事に関するお問い合わせ