無料の会員登録をすると
お気に入りができます

卵不使用だから失敗しない♡ヴィーガン流クレームブリュレの作り方

クレームブリュレはパリパリとしたカラメルと滑らかな生地の組み合わせが最高ですが、お家で作ってみると「す」が入って生地がザラザラになったりしませんか?卵を使わないレシピなら、そういった失敗をすることがないんです♡

2017年5月
レシピ

クレームブリュレをお家で作りたい♡

レストランでつい頼みたくなってしまうデザートと言えば、クレームブリュレ。パリパリとしたカラメルを割りながら滑らかな生地を口に入れる瞬間は、正に至福のひとときですよね。

しかし卵のスイーツは、「す」が入ったり分離するので難易度は高め。もっと簡単に作りたいときは、ヴィーガン(卵や乳製品も食べないベジタリアン)の卵不使用レシピを参考にしてみましょう♡

基本のヴィーガン流ブリュレのレシピ

まず最初に、一番ベーシックなヴィーガン流クレームブリュレの作り方をご紹介します。見た目は普通のブリュレそっくりですが、5つの材料を混ぜて冷やすだけで簡単に作れますよ。

材料

ココナッツミルク235ml
黒砂糖大さじ2
アガーまたはゼラチン小さじ1/2
バニラビーンズペースト小さじ1/2またはバニラエッセンス小さじ1
ターメリックひとつまみ

ターメリックで卵色に♡

小鍋を火にかけて、しっかりかき混ぜながら全ての材料を入れて沸騰直前まで温めます。ターメリックは少しずつ入れて、卵のような色合いになるように調節してくださいね。これをココットに注ぎ、数時間冷やします。

冷蔵庫から出したら、ブリュレ1個につき小さじ1杯の黒砂糖を表面にまぶします。ガスバーナーがあればベターですが、グリルで5分焼いても軽くパリッとしますよ。

ダイエット中で量を控えめにしたいときは、レンゲに入れて作っておきましょう。見た目もお洒落なので、ホームパーティーでも喜ばれそうですね。

チャイラテをブリュレにアレンジ!

Media?size=l
instagram.com

スタバにもあるチャイラテをブリュレにアレンジしたレシピは、スパイスの香りとほど良い甘さが魅力的。動画では本格的なチャイを作っていますが、市販のティーバッグを使うと時短になりますよ。

スターバックス® ティバーナ™ チャイ 12袋入り

¥ 1,050

スタバのチャイラテをお家でも楽しめる、便利なティーバッグ。ミルクを入れてチャイラテにしても、そのまま飲んでも美味しいですよ。

商品詳細
スターバックス® ティバーナ™ チャイ 12袋入り
www.starbucks.co.jp
商品詳細

材料

牛乳または豆乳480ml
黒砂糖50g
コーンスターチ30g
ティーバッグ(チャイ)2袋
バニラエッセンス小さじ1

チャイを手作りする場合は普通のティーバッグとシナモン、クローブ、生姜、八角、カルダモン、黒コショウを用意しましょう。

紅茶は沸騰させないのがポイント!

牛乳420mlと黒砂糖、チャイを手作りする場合はスパイス類を小鍋に入れて、沸騰させます。火を止めてからティーバッグを入れて、10分待ちましょう。牛乳60mlとコーンスターチを混ぜておきます。

チャイをざるで濾してから小鍋に戻し、先ほど混ぜた牛乳と合わせます。もう一度中火にかけて、とろみがつくまでかき混ぜながら煮詰めましょう。容器に入れて3時間冷やし、まぶした砂糖をパリパリにすれば完成です。

アボカドでヘルシー&まろやかに♡

Pin it
ピンもと: treehugger.com
143

ヘルシーにクリーミーなブリュレを作りたいときは、アボカドを入れてみましょう。しっかり熟れているものを使えば、まろやかに仕上がりますよ。純ココアを入れてチョコ風味にしても美味です。

材料

アボカド2個(よく熟れたものが◎)
ココナッツクリーム240ml
バニラビーンズ1本またはバニラエッセンス小さじ1
砂糖100g(減らしてもOKです)

アボカドをしっかり潰すと滑らかに

アボカドをしっかり潰してピュレ状にします。ココナッツミルクと砂糖、バニラを小鍋に入れて、砂糖が溶けるまで温めます。バニラビーンズを取り除いたらアボカドと合わせて、容器に注いで1時間冷やしましょう。

黒豆を敷いてさらにヘルシーに

oola.cocolog-nifty.com

こちらのレシピは黒豆を下に敷いているので、かなりヘルシー!寒天を少なめにして米粉を入れているので、固まり過ぎずふんわりとした食感になります。

米粉で作る黒豆クレームブリュレ

さっぱり味の豆腐スイーツ!

cookpad.com

さっぱり味のスイーツを食べたいときは、豆腐とイチゴを使ったブリュレを作ってみましょう。お砂糖は少なめなので、ダイエット中でも安心です。

いちごと豆腐のブリュレ

お砂糖不使用だけど満足感たっぷり♡

yurielkaim.com

お砂糖を一切使いたくないときは、パリパリのカラメルの代わりに焼きバナナをトッピングしてみましょう。自然な甘みを楽しめますよ。

材料6人分

カシューナッツ300g
ココナッツミルク420ml
バニラエッセンス大さじ1
メープルシロップ120ml
ココナッツオイル大さじ3
バナナ6本

2人分で作る場合は、全ての材料を1/3にしてください。

カラメルの代わりに焼きバナナをON

ココナッツミルクとバニラエッセンスを混ぜたものにカシューナッツを浸し、一晩冷蔵庫に入れておきます。次の日にメープルシロップ半量を加え、ミキサーで滑らかになるまで混ぜましょう。容器に注いで冷やします。

フライパンにココナッツオイルを引き、スライスしたバナナの表面がこんがりするまで焼きます。残りのメープルシロップを乗せて、30秒ほど煮詰めましょう。これをブリュレに乗せれば完成です。

お家でも楽しめる簡単スイーツ♡

失敗作を食べることを考えるとスイーツ作りが億劫になってしまいますが、ヴィーガンレシピなら混ぜて冷やすだけなので気軽に作れますよ。卵や牛乳が苦手な方でも食べられるので、ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ