無料の会員登録をすると
お気に入りができます

収納ケースなんてなくてOK!片づけ下手でも片づく秘密を大公開!

インテリア

散らからない家になるのは、実は意外と簡単!?コツは、使いやすい所に物を置く&収納ケースなしでもOKの2つ!おまけに、今日もキレイ~と声に出してテンションを上げればもはや無敵♪毎日気持ちよく片づく秘密をお伝えします。

<教えてくれた人>
・オギャ子さん
元汚ギャルだから"オギャ子"。子育てブログが人気のイラストレーター。夫と長男(11歳)、二男(8歳)、三男(6歳)の5人家族。インスタ「@ogyakosan」。

◎オギャ子さんHOUSE DATA◎
持ち家一戸建て/築2年

・ドキ子さん
yuki名義でブログ「おうちと暮らしのレシピ」主宰。夫と長女(14歳)、二女(6歳)の4人家族。緊張しやすいので"ドキ子"があだ名。インスタ「@yuki_00ns」。

しまうんじゃなく使いやすい所に置けばいいのか

しまう=隠して見えなくすることだと思っていたオギャ子さん。その考えを捨て、しまう=使いやすい所に置くことだと思うようにしたら、物の使い勝手が断然よくなりました。

「トイレ用の洗剤はトイレに置くんやで」とドキ子さんに言われ、目からウロコだったというオギャ子さん。以前はドラッグストアで買った物は全部洗面台下に収納していたけれど、洗面所で使う物だけ入れたら、使いやすくなったそう。

洗面台下に入れるのはここで使う物だけ。即出せて即しまえる。

【BEFORE】ドラッグストアで買ったら全部突っ込んでた。

以前はよく使う調味料をプラかごにまとめて、コンロわきに出したまま。「そしたら燃えて溶けちゃって~」。引き出しに入れ替え、使うときは開けっ放しにしたら使いやすく、しかも汚れにくくて◎。

【BEFORE】かごに入れて出しっぱにしてたら焦げたし。

あまり食器にこだわりがなく、100均で気に入った物を見つけては衝動買い→買った順に食器棚にぎゅうぎゅうに詰め込んでいたオギャ子さん。よく使う食器やカトラリーだけ選んで食器棚に入れたら、散らからず戻しやすい!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ