無料の会員登録をすると
お気に入りができます

9月にぴったり!夏〜秋を楽しむ3Dハイライトでこなれ外国人風ヘアに

暑さも少し落ち着いてくる9月に入ったら、髪色も秋仕様にチェンジしたい!そこでオススメなのが「3Dハイライト」。夏っぽいハイトーンや明るい髪色はまだまだ満喫しつつも、ちょっとずつ秋カラーへシフトするのにぴったりですよ♪

ヘアスタイル

夏〜秋に3Dハイライトがオススメなワケ♡

そもそも3Dハイライトってな〜に?

3Dハイライトとは細かい毛束を取ってハイライトやローライトを入れ、ヘアスタイル全体に立体感を出したスタイル。海外セレブも多く取り入れていて、ボリュームのあるゴージャスな髪に見せられます。

3Dハイライトって良いトコいっぱい♡

ハイライトで夏っぽさは残しつつも、ベースを暗めにすることで落ち着き感が得られるため、夏の終わり〜秋口にバッチリ。全体を染めなくてもいつもと違った雰囲気を楽しめるので、真夏の日差しで傷んだ髪の毛にも優しいのです。

9月にぴったりな3Dハイライトのヘアカタ

ハイトーンからハイライトヘアに

ハイトーンに染めた夏髪の根本を少し伸ばし、3Dハイライトヘアに切り替え。毛先に向かって段々明るくなるグラデーションになり、こなれ感を纏うことができます。

ハイライトを細〜く入れて透明感増し増し♡

リアル外人のような栗色のベースに、細かくハイライト・ローライトを入れたスタイル。室内では秋にぴったりなブラウンですが、光に当たるとこんなに明るく透けて見えるんです♡

断トツおしゃれにキマる黒×ブリーチ

ベースが暗い髪に明るいハイライトを入れることで、より一層立体感が増すんです。エッジが聞いたルックになるからこそ、モノにできればかなりオシャレさんに変身できます。

色落ちも楽しめるカラーハイライト

とことん今ドキにキメたい派なら、ブルーやピンクのカラーハイライトがオススメ。だんだんと色が抜けて淡いカラーになっていくので、日が経つにつれ表情も変化。長く楽しめるいいとこ取りハイライトです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ