無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝が弱い方必見!ヨガの呼吸法を学んで心も体も美しく整えよう♡

ヨガにおいて「呼吸」がとても重要視されることはとても有名ですが、一体なぜ呼吸が大事なのでしょうか。今回は呼吸について詳しくお伝えし、基本の呼吸法と、呼吸法にあわせて朝ベッドで簡単にできるヨガフローをご紹介します。朝ヨガで、あなたの目覚めが明日から快適に♡

2017年6月
美容

美しさは、呼吸から作られる

浅い呼吸は心身へ影響を及ぼす

私たちが無意識でしている「呼吸」。多くの人は、きっと普段の生活で「呼吸」を意識することはあまりないかと思います。私自身も、ヨガを始める前まではそうでした。

意識をしなければ、どうしても呼吸は浅くなりがち。呼吸が浅いと少量しか酸素の出し入れが出来ず、脳や体に酸素が行き渡らないため、頭痛を引き起こしたり、気分まで鬱々となりやすくなります。

Pin it
ピンもと: foto-guru.com
4
14426

「呼吸」「体」「心」は密接にリンクしている

ヨガでは、「呼吸を制すことは心を制すことだ」と言われている程、重要視されています。特に、朝は新鮮な酸素やエネルギーで満ちていると考えられ、早朝に呼吸法を実践するヨギーニ(ヨガをする女性)が多くいます。

Pin it
ピンもと: yogatime.tv
2

たとえば、姿勢を正し深呼吸するだけで、気分も明るくなった経験はありませんか?正しい呼吸法は心の安定ばかりか、身体への効果もあり、呼吸をするだけで心身ともに美しくなることが可能なんです。

今回は、朝の心や体にピッタリなヨガの基本的な呼吸法と、目覚めた直後から簡単にできるヨガのポーズをご紹介していきます。朝ヨガで朝の気だるさを吹き飛ばすと同時に、内側から美しさに磨きをかけていきましょう♡

まずは呼吸の知識を深めよう

ヨガ哲学と、呼吸の関係

ヨガの教えにおいて、呼吸はプラーナーヤーマ(Prana Ayama)と呼ばれ、プラーナはあらゆるものに存在する生命エネルギーのことを指します。目には見えませんが、あらゆる物質に生気を与えています。

Pin it
44
2
277

このプラーナが呼吸によって体に取り込まれ、ポーズによって全身へ循環させることにより、活力や力強さが湧いてくると考えられています。ヨガ後にスッキリとした感覚を味わえるのは、プラーナのおかげなのですね。

ほとんどの人が正しく呼吸できていない

実はほとんどの人が正しい呼吸でなく、横隔膜をほとんど使わずに呼吸しています。代表的なのが、息を吸う時に肩が上がり、お腹がへこむ呼吸です。

記事に関するお問い合わせ