無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べて飾って無駄なし♡モロゾフの空き瓶リユースがキテる♡

しっかりとした作りだから、捨てずに取っている密かなファンが多いモロゾフのプリンが入ったガラス容器。蒸し焼きの工程にも耐えられる強い素材なので、単なる飾りとしてだけでなく、調理器具の1つとしても使えます。

2017年6月
DIY

美味しいだけじゃないんです

1931年創業の老舗洋菓子店モロゾフ。数ある商品の中でも、トロリと口の中で溶ける、魅惑のプリンは人気商品のひとつです。ただ美味しいだけではなくて、「ガラスの容器も使える♡」と食べ終わっても取っておくファンもたくさんいます。

www.morozoff.co.jp

蒸しながら焼き上げているモロゾフのプリン。器の材料にはその工程にも耐えられる強い素材が使われています。ガラスの強度や透明な点を活かして、食べたあともバラエティに富んだ使われ方をしているんです。

www.morozoff.co.jp
モロゾフのガラス容器へのこだわり

公式プリンキャップもありました

過去にはお客様の声から、モロゾフが公式に制作したプリンキャップもあったほど、ガラス容器自体に人気があります。

www.morozoff.co.jp

キャンペーンのプレゼントとして、また一部店舗で期間限定で販売されていましたが、現在は終了しており、入手困難となっています。再販を熱望するファンも多いよう。

マネしたい10のアイデア

1.オリジナルのキャップを作る

instagram.com

今では入手困難なプリンキャップですが、自作している方もいます。ハーゲンダッツの蓋を利用してキャップを作っていた@noonomama1220さんに作り方を教えていただきました♡ お気に入りの布を用意して、ぜひ作ってみてください。

のんのんママのハンドメイド日記

2.料理やデザートの器に

oceans-nadia.com

一番多いと思われるのが、料理やデザートの器として使っている例。蒸し焼きにも耐えられるので、茶碗蒸しの器としても使えます。また、層が美しいお菓子の器にも最適。こちらは、スポンジケーキ、コーヒーリキュール、マスカルポーネチーズ、生クリームを重ねたティラミスです。

モロゾフティラミスの詳しいレシピ
recipe.rakuten.co.jp
記事に関するお問い合わせ