無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ふわとろ感がたまらない♪ 食感抜群のチーズオムレツ5選

レシピ

オムレツはコスパがよくてお手軽に作れるのに、手抜き感が出ないのがうれしいところ。もし食べ飽きてしまったときも、チーズを加えるだけで簡単に変化をつけられます。今回はふわとろ食感がたまらないチーズオムレツの作り方をご紹介。まるで洋食屋のようなワンランク上の味を目指してみてはいかがでしょう?

チーズオムレツ
そのままでもごはんにかけてもOK! とろふわ仕立てがおいしい豆腐の卵とじ5選(画像1/5) - レタスクラブ https://www.lettuceclub.net/news/article/222950/i1390170/

ほうれん草とトマトのチーズオムレツ

【材料・2人分】

卵液(溶き卵 6個分、粉チーズ、牛乳 各大さじ1、おろしにんにく[チューブ] 2cm、塩、こしょう 各少々)、ピザ用チーズ 30g、トマト 1/2個(約100g)、冷凍ほうれん草 70g、サラダ油、粗びき黒こしょう

【作り方】

1. トマトは2cm角に切る。耐熱容器にほうれん草を入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで約1分30秒加熱する。糖質の少ないチーズをW使いしてボリュームを。コクが増して心も満たすおかずに!

2. 卵液の材料を混ぜる。フライパンに油大さじ1を中火で熱し、卵液の半量を流し入れる。木べらで大きく混ぜ、半熟状になったらまん中より少し手前に1の半量を横長に置いてピザ用チーズの半量をのせ、フライ返しで半分に折る。器に盛り、粗びき黒こしょう少々をふる。同様にしてもう1個作る。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(247Kcal、塩分1.0g)

卵液は粉チーズとおろしにんにくを混ぜて、奥が深い味わいに。具材と一緒にピザ用のチーズをのせて包み込みましょう。卵をたっぷり使用しますが、低糖質&高たんぱくなので栄養バランスもバッチリ!

納豆チーズオムレツ

チーズを混ぜたふわとろ卵と納豆が絶妙な組み合わせ。お好みでトマトケチャップをかけていただきましょう。

とろ〜りチーズのオープンオムレツ

豆板醤でピリ辛風味に仕上げた肉だねを使用します。溶き卵がしっかりとからむように、最初の1分は大きく混ぜながら焼くのがコツ。

小松菜のチーズオムレツ

塩ゆでにした小松菜を卵で包み込んだオムレツ。付け合わせにかぼちゃも添えれば、一食で野菜をたっぷり食べられます。

チーズオムレツ

バターは香りが損なわれてしまうので、熱しすぎないように。オムレツができあがったら、上から市販のとろけるチーズをのせれば完成。

卵液を作ったらフライパンで焼き上げるだけなので、誰でもおいしく作れるはず。初めてのチーズオムレツ作りに挑戦したい人は、ぜひレシピを参考にしてみてください。

文=田中律

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ