無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そりゃ見惚れるよ…!男性が惚れ惚れする「色っぽ仕草」4選

恋愛・結婚

「あの人色っぽいな」と感じる女性っていますよね。
天性の色気を持っている女性もいますが、色っぽ仕草によって後付けで色気を醸し出すもできるのです。

今回は男性が惚れ惚れする「色っぽ仕草」を紹介します。

(1)唇を強調する

色っぽい女性は唇が印象的。
プルプルで触りたくなるような唇はそれだけで色っぽいですよね。

その唇を上手に強調することで色っぽ仕草になるのです。
例えば大人の女性がふてくされる表情って可愛いですよね。

ちょっと唇をとがらせる仕草は、大人だからこそ色気がでます。
ふてくされる表情は難易度が高いという場合は、赤リップなどで男性の視線を自然に集めるよう仕向けるのもいいでしょう。

(2)首を傾ける

大人の女性が首を傾けながら頬杖をつく姿は色っぽ仕草の1つ。
笑顔でも、気だるそうな表情でも、この仕草をすることによって色気を醸し出せますよ。

首を傾けた時に揺れるサラサラの髪からほんのりいい香りがしていたら、文句なし。
若い女性がやると生意気と思われがちな仕草ですが、大人の女性だと色気が出るんですね。

(3)しなやかな手の動き

相手の心理は手の動きによって読み取れると言われています。
それくらい手の動きって会話の中で注目されているのです。

せっかく注目されているのですから、手の動きを上手に使って色気を出したいところですよね。
色っぽ仕草のポイントは手や指をしなやかに見せること。

口元に手を添えるなら、指先の力を抜いてやってみましょう。
この時、派手すぎない綺麗なネイルをしていると、より男性の視線を集めることができますよ。

(4)見つめる

見つめられる行為って日常でなかなかないですよね。
ほんの2~3秒の間、じっと見つめられるだけで男性はドキッとしてしまいます。

見つめられたあと、女性に「ふふっ」と微笑まれたら、男性はノックアウト状態に。
大人の余裕と色気を感じて、心を揺さぶられるでしょう。

色っぽ仕草のポイントはあくまでも自然にやることです。
不自然さが目立つとイタイ女性になってしまうので、気を付けましょう。

色っぽ仕草をマスターして、男性を虜にしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ