無料の会員登録をすると
お気に入りができます

良すぎる!2人とも「気持ちよくなれるキス」の仕方って?

恋愛・結婚

せっかくキスして愛情を確かめ合うなら、お互いの気持ちよくなれるキスをするのが理想的ですよね。
二人とも気持ちよくなれるキスをするためには、それぞれが相手に愛情を持って接して、キスをすることが大事。

そこで今回は、二人とも気持ちよくなれるキスの仕方について解説していきたいと思います。

(1)何度もお互い求めあいながらキスする

キスするときは、何度もお互いに求めあうようなキスの方が盛り上がりますよね。
まるで動物のようになって相手の唇を求める……そんな刺激たっぷりのキスもたまには味わいたいものです。

彼とキスをした後は「もう一回」とねだりながら何度もキスをして、ラブラブな時間を作っていきましょう。

(2)キス中に積極的なボディタッチがある

キス中に積極的にボディタッチすることも意識していきたいですよね。
そんなラブラブなやり取りがあれば、二人のキスはさらに盛り上がること間違いなし。

キスするときは彼の背中に手をまわして、積極的に触れていきましょう。
彼の耳たぶや首筋などにも触れていくと、より感度高めなキスの時間になるはずです。

(3)たまには自分からディープキスをする

自分からディープキスをして、彼にたっぷり刺激を与えていくのもいいですよね。
ディープキスをするときは彼にリードを任せがちな女性も、たまには自分から彼をリードしてみましょう。

少しぎこちない感じが男性にとってはまた可愛らしいので、それがどうしようもなくときめく要素になります。

(4)不意打ちキスで彼を驚かせる

お互いにドキドキするキスをするなら、たまには不意打ちキスで彼を驚かせることも意識していきたいですよね。
振り向いた彼にチュッとキスをすれば、それだけで彼はドキドキなもの。

いつになく積極的な彼女の姿を見れて、幸せでたまらないはずです。
そんな彼の幸せ感が伝わってくれば、自分自身もきっと気持ちよくなれるでしょう。

二人のキスは、二人で盛り上げていくのが鉄則です。
ぜひお互い気持ちよくなれるキスをたくさん重ねて、誰にも負けないラブラブカップルを目指していきましょう!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ