無料の会員登録をすると
お気に入りができます

6畳のリビングにおすすめのレイアウト特集!広く見せる配置の仕方は?

インテリア

住む部屋のインテリアコーディネートに悩んだ経験はありませんか?ソファーやテーブルを置く位置や、テレビの向きひとつで部屋の印象は変わります。

おしゃれなディスプレイ棚と並べたテレビ

コンパクトサイズのテレビを6畳のリビングにレイアウトした実例です。

6畳のリビングに置くのにおすすめの目安は、24インチくらいのサイズのテレビ。

部屋の広さに合わせたテレビを選ぶと、狭いリビングに見えるのをカバーしてくれます。

テレビ台やテーブルも、テレビと同じ横広にして統一感もプラス。

テレビ横の縦型のディスプレイ棚も、スリムでおしゃれですね。

シルバーのテレビで、大人っぽいコーディネート。

明るい窓側に置いた小サイズのテレビ

白ベースの部屋のインテリアと合わせて、白いテレビをレイアウトした実例。

6畳のリビングにぴったりのテレビのサイズで、圧迫感もなくておすすめ。

窓側にレイアウトしているので、自然に日の光が入ってきて明るいリビングに。

部屋の長さに合わせたテレビ台を置いて、6畳のリビングの狭い悩みを解消しています。

照明のライトの黒が良いアクセントに。

ピンクも入れることで、キュートなインテリアコーディネート見えますね。

ナチュラルな部屋と馴染むカバー付きテレビ

流木、観葉植物、ドライフラワーなど自然をインテリアにした6畳のリビング。

レイアウトしたテレビには、ナチュラルなテレビカバーがかかっていておしゃれ。

テレビカバーは、自然を使ったコーディネートとも良く合っていますね。木の棚の木目も非常に良いです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ