無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[あゆのスポ飯]作り置きシリーズ!しっとり仕上がる基本の自家製鶏ハム

タンパク質豊富でヘルシーな食材「鶏むね肉」。今回あゆさん(@a.jinja)が教えてくださったのは、この鶏むね肉を使った自家製鶏ハムのレシピです。ダイエッターやスポーツ選手からも愛される鶏ハムは、作り置きのメニューとしても大活躍!とても手軽にチャレンジできるレシピなので、ぜひみなさんもおうちで作ってみてくださいね。

レシピ

多くのトレーニーに愛されるメニュー

こんにちは、元体育会系料理家のあゆです。

今日はスポーツ選手、ダイエッターのための補食や作り置きとして多くのトレーニーから愛されている「鶏ハム」をご紹介します。そのまま食べたり、サラダや麺類のトッピングなどにも活用できます。ラップに包んで加熱するので、栄養や水分を逃さず閉じ込めることができ、しっとりと仕上がりますよ。

作り方は驚くほど簡単なので、作ったことのない人はぜひ一度挑戦してみてくださいね!

皮なしでカロリーダウン「鶏むね肉」

今日の食材はこれ!

鶏むね肉:鶏むね肉といえば、アスリートの体作りやダイエットに役立つ代表食材。筋トレ後、ダイエット中の栄養補給にバッチリです! 豚肉や鶏肉の他の部位などとくらべ値段も手頃なので手に取りやすく、今回ご紹介する鶏ハムを作り置きしておくといつでも手軽にタンパク質を補うことができます。

基本の自家製鶏ハム

材料

・鶏むね肉……2枚(約450~500g)
・塩……小さじ2(むね肉1枚に対して小さじ1)
・ガーリックパウダー……少々

作り方

1. 鶏肉の皮をはぎ、観音開きにする。丸めやすいように、なるべく薄く平らに。

2. 平たいもので叩く。時間がないときは省いてもOKですが、しっかりとたたいて繊維を壊すことで、加熱後の縮みを防ぎ柔らかくしっとりと仕上がります。

▲肉たたきがあればベストですが、なければ画像のようにマグカップの底にラップをつけたものでたたいてもOK。

3. 塩とガーリーックパウダーを表面にふり、塗った面同士を合わせてラップをかけて冷蔵庫で半日寝かせる。

4. 味がついた面を上にして手前から巻いてラップで包み、端っこを輪ゴムで止める。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ