無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美しい街並みのさんぽの途中に♪ 奈良・ならまちで行きたいスイーツのお店6選

世界遺産・元興寺の旧境内を中心とする「ならまち」エリア。平城京の外京として発展が始まった長い歴史を持ち、寺社仏閣や老舗も多くあります。格子や土塀など、江戸末期から明治時代にかけての町家の面影が残る風情たっぷりの街並みは、さんぽにもぴったり。今回はならまちエリアを中心においしいスイーツを楽しめるお店を6つご紹介します。

旅行・おでかけ

世界遺産・元興寺の旧境内を中心とする「ならまち」エリア。平城京の外京として発展が始まった長い歴史を持ち、寺社仏閣や老舗も多くあります。格子や土塀など、江戸末期から明治時代にかけての町家の面影が残る風情たっぷりの街並みは、さんぽにもぴったり。今回はならまちエリアを中心においしいスイーツを楽しめるお店を6つご紹介します。

一年中行列が絶えない大人気店「ほうせき箱」

レモンを絞るとピンク色に変わる「リトマス試験紙氷」

かき氷の聖地ともいわれる奈良で行列が絶えない「ほうせき箱」。ヨーグルトやフルーツなどをムース状に仕立てたエスプーマの氷をいち早く紹介するなど、草分け的存在です。

奈良の老舗「日乃出製氷」の氷を使った雪のように軽い口どけのかき氷に、季節のフルーツや地元食材をシロップやトッピングをオン。エスプーマは氷をとかさず食感や味わいをじっくり楽しめると評判です。たとえば写真の「リトマス試験紙氷」は酸で色が変わる台湾茶・バタフライピーをシロップに使い、氷の中には季節ごとに変わるフルーツがたっぷり。個性的なメニューも続々登場するので、いつ訪れても新しいおいしさを堪能できます。

カウンタースツールは地元の作家にオーダーメイド

レモンを絞るとピンク色に変わる、色変化かき氷♪リニューアルした奈良の有名店「ほうせき箱」|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/277231/

ほうせき箱(ホウセキバコ)

キュートな姿とふわふわ食感が絶妙♪「空気ケーキ。」

ベレー帽をかぶっているような姿がかわいい「空気ケーキ」

世界遺産・春日大社の背後にある春日山の麓、近くに文豪・志賀直哉の旧居や新薬師寺などもある閑静な住宅街にある「空気ケーキ。」。空気をたっぷり含んだ看板メニューの名前をそのまま店名にしたショップ&カフェです。

「空気ケーキ」は、ブッセのようなさっくりした生地にふわふわのムースをサンドしたもの。はじけて消えるような軽い口当たりが魅力です。牛乳たっぷりの「プレーン」やコクのある「オレンジ」、上質な抹茶を用いた「抹茶」など、常時4~5種類が店頭に。香具山のいちごや柿、桃など季節や地元の食材を生かしたケーキや焼き菓子が楽しめます。

旬の時季は新栗になる「モンブラン」など季節感もたっぷり

キュートな姿にふわふわ食感。古都・奈良の「空気ケーキ。」|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/34176/

空気ケーキ。(クウキケーキ)

おうちのようにくつろげる♪「よつばカフェ」

co-trip.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ