無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不調や痛みはため込まない! お手軽ヨガでおこもり生活も快適に

美容

頭を下げるポーズでリフレッシュ

レジャーや趣味のための外出、同僚や友人と実際に会ってのコミュニケーションは、本来、リフレッシュの貴重な機会ですよね。そんな機会が減り、モヤモヤとした日々を送っている人のおすすめのポーズです。

「頭を下げることで脳に酸素が行き渡り、リフレッシュできます。わきの伸びを感じながら、深く前屈して頭をしっかり下げましょう。頭がスッキリするので、仕事の合間にもおすすめのポーズです」

ダウンドッグ

<1>

イスに向かって立ち、足を腰幅に開きます。ひじを伸ばして前屈し、両手を座面につきましょう。

<2>

両手を座面につけたまま、一歩ずつ足を後ろに動かしていきます。同時に、さらに深く前屈していき、足幅を広げながらわきの下が伸びるところまで下がります。のぞきこむように顔を脚に向け、ここで3呼吸。体勢を戻し、これを3セット。

腰を伸ばして腰痛防止

テレワーク中は、立ち上がったり、社内を移動したりすることが少なくなりがち。パソコンに向かう前かがみの姿勢が長く続くため、どうしても腰に負担がかかってしまいます。

「腰伸ばしのポーズは、腰を伸ばすだけでなく、胸を開くことも目的のひとつ。前かがみの姿勢が続いて縮こまった大胸筋がほぐれ、姿勢をリセットしやすくなります。1日の終わりに行い、腰への負担が蓄積するのを防ぎましょう」

腰伸ばしのポーズ

<1>

床にひざ立ちになります。ひざは腰幅に開いておきましょう。

<2>

腰の少し下、骨盤の中心にある仙骨のあたりに手を当てます。つま先を立て、仙骨を下げるように手を当てながら、上体を反らします。ここで3呼吸。これを3セット。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ