無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ボブヘアとは?今更聞けない種類や特徴、教えます♡

おしゃれなヘアスタイルの定番ともいえるボブヘアですが、実際どんな髪型のことなのか、きちんとわかっていない人も多いのではないでしょうか。
ボブヘアの髪型の特徴がわかれば、美容院でオーダーするときにも便利ですよ♡今回はボブヘアのポイントをレクチャーします!

ヘアスタイル

ボブヘアとはどんな髪型のこと?

これが基本!ワンレングスのボブヘア

ワンレングスというのは、その名の通り髪の長さがすべて同じに見える髪型のことです。
ただし、実際には外側の髪と内側の髪では長さが違います。
頭は丸い形をしているので外側の方が長くカットされているのが特徴。
毛先部分に髪の毛が多く、厚みのあるスタイルです。

グラデーションで自然な丸みをつけたスタイル

グラデーションというと、ヘアカラーをイメージするかもしれませんが、カット技法のひとつとしてもこの言葉が使われます。
グラデーションは、下の髪よりも上の髪の方が長い状態にカットする方法。
これによって全体的に丸みが出て、毛先は自然と内側に入るように仕上がります。

レイヤーカットでキレイなシルエットを叶えて

レイヤーは「層、階層」という意味を持っています。このカット技法は、段差をつけて仕上げる方法です。グラデーションは上の髪が長くなるのに対して、レイヤーは上が短くなります。髪の表面が短くなるので、髪の毛に動きが生まれます。

前髪なしと前髪ありではどちらがおしゃれ?

前髪なしのストレートならシックで大人っぽい

前髪なしのボブヘアは、お顔周りがすっきりとして明るい表情に仕上がるのがポイントです。
お顔の形が卵型の人にはとてもおすすめ。丸顔の方なら分け目をセンター寄りにすることで縦長シルエットを強調するとよいでしょう♪

前髪なしのウェーブヘアでこなれ!

ボブヘアは毛先にボリュームが生まれるのが特徴。
全体的にゆるめのパーマをほどこしたゆるふわウェーブなら、ほどよくボリューミーで大人かわいい表情に仕上がります。
おでこがすっきりしているので、清潔感ある好印象スタイルに。

前髪ありでモードなサラ艶ストレート

ストレートの美しさを強調するワンカールのボブ。毛先を内巻きに仕上げることで、女性らしくてかわいらしい表情を演出。
前髪は、重くなりすぎないように薄めにつくると今っぽさが漂いますのでおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ