無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食パンがご馳走に大変身!簡単で美味しい「♯クロックケーク」が話題♡

インスタ映え抜群!食パンと好きな具材を重ねて焼いた「♯クロックケーク」が、じわじわ人気を呼んでいます。挟んで焼くだけなのに、いつもの食パンがご馳走になる 簡単レシピをご紹介します♡

2017年6月
レシピ

食パンアレンジ、次はこれ♡

食パンがあれば作れる「クロックケーク」!

SNSで大人気の“食パンアレンジ”。これまでにも「♯まんぷくサンド」や「♯ラピュタパン」など、数々のブームを巻き起こしてきましたが、次に注目されるのが“インスタ映え”も期待出来る 「クロックケーク」。

Media?size=l
instagram.com

「クロックケーク」は、フランスの軽食で馴染みの「クロックムッシュ」をケーキのようにしたものと言われています。材料は食パンと冷蔵庫の残り物でOK!後はパンに挟むだけなので、簡単に作ることができるんです。

持ち寄りパーティーにも◎

挟む具材をカスタードクリームやベリー系のフルーツに変えれば、スイーツにも早変わり!切り口の層がとっても美しいので、おもてなしやティータイムのお供にも喜ばれます。

Media?size=l
instagram.com

「クロックケーク」は、切り分けてシェアすることができるので、ホームパーティの手土産にもおすすめ♡休日のブランチにもぴったりですよ。

それでは、簡単なのに豪華に見える“食パンアレンジ”、「クロックケーク」の作り方をご紹介しましょう!

簡単!「クロックケーク」の作り方

①食パンを卵液に浸し型に入れる

食パンの耳を切り2つにカット。卵・牛乳・塩コショウを混ぜ合わせた卵液に食パンを浸して、パウンド型の底に敷き詰めます。フレンチトーストのような、ほんのり甘めに仕上げたい方は、卵液に砂糖を加えてもOKです。

②具をトッピングして層にする

先ほどの食パンの上に、ホワイトソース・ハムなどの具材を重ねます。パンと具材を重ねることで層を作ったら、一番上にとろけるチーズをたっぷりかけて、オーブンへ。

③オーブンで焼いて仕上げ

Media?size=l
instagram.com

200℃のオーブンで 20分~25分焼くと、「クロックケーク」の出来上がりです!焼き上がって粗熱が取れたら型から外し、お好きな大きさにカットしていただきます。

パンの間からはみ出すホワイトソース、香ばしいチーズに食欲が掻き立てられますね!

詳しいレシピはこちら

色々な具材で作れる♡アレンジ6選

海外の「クロックケーク」は、ホワイトソースとハムの組み合わせが定番ですが、中の具材をアレンジしてみると色々な味が楽しめます。

1. トマト×バジル

フレッシュトマトにバジルの葉、生ハムを挟めばイタリアン風の味も楽しめます。前の日の夕食で残ったミートソースを活用すると、朝食メニューとしてもいただけますよ。

2. インゲン豆×たまご

インゲン入りの厚焼き玉子・ベーコン・ホワイトソースを挟めば、朝食やお弁当にぴったりの「クロックケーク」の出来上がり。目にも綺麗で栄養も満点、お子さんも喜んでくれそうですね。

3. サーモン×クリームチーズ

Pin it
ピンもと: regal.fr
1

お酒のお供にも「クロックケーク」が大活躍。スモークサーモンとクリームチーズの組み合わせは、家飲みレシピにオススメです。

4. サンドイッチの具材で!

www.recipe-blog.jp

サンドイッチで人気の具材を詰め込んでも美味しそう!王道の具材ツナとアボカドの組み合わせや、キャロットラペも相性が良いんです。

5. ブルーベリージャム×バナナ

Dummy error 300x300
instagram.com

ジャムとバナナを挟んで、おやつタイムに。身近にある食材で気軽に作れるのも「クロックケーク」の魅力の一つ。甘めのケークは冷やして食べても美味しいんです。卵液を少なめにすればサクサク感がキープできます。

6. ショコラオランジュケーク

Media?size=l
instagram.com

憧れのスイーツも「クロックケーク」なら簡単に作れます。チョコレートをたっぷり挟んで、香り高いオレンジピールをトッピング。ちょっぴりビターな、大人の味わいが楽しめそう!

魔法のパン

¥ 1,404

ショコラオランジュケークのレシピは、こちらの本でチェックできます。塩気のあるものから甘い味付けのものまで、「クロック・ケーク」と「はりねずみのパン」を楽しく作れる書籍です。

商品詳細
魔法のパン
books.rakuten.co.jp
商品詳細

食パンアレンジを楽しもう♡

いつもの食パンが、簡単にご馳走に変身するなら試してみたい!レシピとアイデアを参考に「クロックケーク」を作ったら、ぜひインスタグラムに投稿してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ