無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メンタルの落ち込みにはこれ! 憂うつな気分を解消するアロマの香り3選

ライフスタイル

植物の香りの力で心身を整えるアロマテラピー。その心地よい香りは脳にダイレクトに作用し、リラックスや気分転換を促してくれます。

ただし、イランイランは濃厚な香りなので、好き嫌いが分かれやすいアロマオイルでもあります。気になる人はぜひ実際の香りを試してみてくださいね。

「イランイランの香りはちょっと苦手」という人には、同じフローラル系のゼラニウムの香りもおすすめです。イライラしたり落ち込んだりといった気分のムラを解消するのに役立ちます。

前向きな気分になりたいとき、アロマをどうやって使う?

●朝はアロマストーンで気分をリフレッシュ

1日の始まりである朝の寝起きの気分が憂うつだと、その日の過ごし方もローテンションになってしまいますね。そんなときには、香りの力を借りて朝からシャキッと目覚めましょう。

忙しい朝は、アロマストーンやティッシュにアロマオイルを1~2滴たらすだけの手軽な芳香浴をおすすめします。深呼吸するようにゆっくり香りを吸い込むと、リフレッシュした気分が味わえます。

●日中はロールオンアロマをお守り代わりに

前回の記事で作り方をご紹介した、ロールオンアロマなら、外出のときに持ち歩くことができ、いつでもとり出して香りを身にまとうことができます。香りをお守りのようにして、気分を変えたいときに使ってみてはいかがでしょう?

前回の記事で作り方をご紹介した、ロールオンアロマ

アロマテラピーは、自分が好きな香りをとり入れて楽しみましょう。植物の香りの力で、気分が前向きになるのを体感してみてくださいね!

取材・文/ 牧内夕子

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ