無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[無印のカレー]もう食べた? 新作の味比べで美味しかったのはコレ!

グルメ

Amazonや楽天でも販売をスタートした無印良品。テストする女性誌『LDK』では数々の無印良品の商品をテストしてきましたが、気になるのは「ぶっちゃけ最近のMUJIはどうなの?」というところ。そこで、今回は人気のカレーシリーズの中から2020年に登場した新作を含む話題の9製品をチェック。世界の味を食べ比べして、日本人でも食べやすいベストを発見しました!

「カレー ビーフルンダン」も「カリアヤム」「マサレマ」と一緒に2020年5月に登場。2017年CNN「世界料理ベスト50」で世界一おいしい料理に選ばれた、マレーシアでよく食べられている煮込み料理です。

大きめの牛肉がたっぷりと入っている、コクのある甘さと香りが特徴。ココナッツクリームやハーブ、香辛料でまろやかさな味わいですが、少し脂っこいと感じる人もいるかもしれません。

無印良品
素材を生かしたカレー マッサマン
実勢価格:350円

公式サイトで見る

▼評価
使い勝手:3/5点
おいしさ:3/5点
品質  :3/5点
総合  :B

「マッサマン」はピーナッツのコクと鶏肉の旨みが特徴の甘口タイカレー。シナモンやナツメグなどのスパイスと、ココナッツミルクのコンビネーションがまろやかです。濃厚な味わいですが、ピーナッツの味の主張が強く、良くも悪くもクセのある印象。

無印良品
素材を生かしたカレー
パニールマッカニー(カッテージチーズのカレー)
実勢価格:490円

LOHACOで見る

▼評価
使い勝手:2/5点
おいしさ:1/5点
品質  :2/5点
総合  :C

3年前に登場した「パニールマッカニー(カッテージチーズのカレー)」は、カッテージチーズ(パニール)入りの濃厚な味わいのインドカレー。生クリームとバターのコクが効いている一方、チーズの食感がいまいちで、ソースもレトルト感が強めに感じました。

無印良品
素材を生かしたカレー
プーパッポン(蟹と卵のカレー)
実勢価格:490円

LOHACOで見る

▼評価
使い勝手:2/5点
おいしさ:1/5点
品質  :2/5点
総合  :C

「プーパッポン(蟹と卵のカレー)」は、タイ料理の蟹と卵のカレー炒めをアレンジしたカレー。渡り蟹と卵、玉ねぎをチリインオイルとスパイスでまとめたものですが、蟹味噌のえぐみと卵臭さを感じる後味でした。

以上、無印良品の新作を含む9種のカレーをご紹介しました!

さすがは話題の無印カレー、素材にこだわった本場の味を満喫できるものばかり。好みの味や辛さに合わせて、お気に入りを見つけてみてください。

▼大定番も含めた過去の「無印カレー」ランキングも参考に!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ