無料の会員登録をすると
お気に入りができます

半端食材でパパッとバカうま!ガリバタチキン醤油飯

レシピ

サンキュ!STYLEライター、おうちごはん研究家のはっとりみどりです。今回は少ない材料でもバカみたいにおいしい、イチオシのガーリックバター醤油風味が香ばしい、炒めご飯レシピをご紹介します。

材料 (1人分 )

ご飯 160g
鶏肉 60g
にんにく    1カケ
バター 10g
酒 大さじ1
サラダ油 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
塩・こしょう   少々

じつは、いつでもこのご飯を作るために、鶏肉料理のたびにわざとひとかけら(60g程度)をラップで包み冷凍しているほど何度もリピートする大好物です。鶏肉は好みの部位でよいのですが、個人的なイチオシは皮無しの鶏もも肉!ジューシーに仕上がります。

作り方

フライパンにサラダ油、にんにく(みじん切り)、鶏肉(1cm角切り)の順に入れ、鶏肉めがけて塩・こしょうをふり「中火」にかけます。

● フライパンの予熱なしで食材を入れ、ゆっくり温めることで、焦げ、焼き縮みを防止します。最初は動かさず、じっとそのまま見つめるだけでOK!

だんだん焼き色がついてきたら、たまにヘラで混ぜます。

鶏肉に火が通ったら、温かいご飯を投入!
ヘラでひと混ぜします。

酒を回しいれ、バターを加え「強火」で炒めます。
● ご飯がくっついてしまいがちですが、ここで酒、バターを加えることで、ほぐれやすくする働きもありつつ、風味コクがアップする工程です。酒は蒸発するのでべちゃべちゃにはなりません!

バターが溶けて全体に馴染んだら、鍋肌(ご飯が無い場所)にしょうゆを入れます。
すぐに混ぜず、しょうゆがブクブクしだしたらすぐに混ぜることで香ばしく仕上がります!

火を止めて、味見をして、物足りない場合は、塩・こしょうで味を調えるか、再び火をつけてしょうゆをちょい足ししてもOK!

もし粗挽き黒こしょうがあれば、仕上げにガリガリふりかけるとより香ばしい仕上がりになります!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ