無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「帽子」ってどう収納したらいい?オシャレ収納術をマスター♡

コーデに欠かせないファッション小物と言えば、帽子。特にこれからの季節、紫外線カットにも欠かせません。意外と場所を取る帽子、どうすればおしゃれに収納できるのでしょうか?

2017年6月
インテリア

コーデの引きしめ役には欠かせない!

意外と皆悩んでる帽子収納

帽子は、バッグやシューズと同じく、コーデの雰囲気をアップしたり引きしめたりする大切なファッション小物。オールシーズン愛用されている方も多いアイテムです。

デザインや素材でイメージが全然変わってくるから、ついいくつも欲しくなってしまう。そんな女性が多い中、悩みとして出てくるのが「帽子の収納問題」です。

お気に入りのものだから、長く大切に使うと同時にできるだけおしゃれに収納したい!という方のために、帽子のオシャレ収納術をご紹介します。

長く使うために必要なことは?

収納術をマスターする前に、帽子を良い状態で使い続けるためのルールを確認しておきましょう。

1.帰ってきたら優しくブラッシング

www.rakuten.ne.jp

外出から戻ってきた時、帽子には目に見えない埃や汚れがついているもの。帰宅したら優しくブラッシングしてその日のうちにホコリをとり、陰干ししてあげてくださいね。

2.風通しのよい場所で保管

aco (いしかわあきこ) on Instagram: “春に向けて新しい帽子コレクション👒増えた✌🏻💕 麦わら帽子みたいな素材のキャスケット帽子👒 (@14plusjp ) . 合わせる洋服によって雰囲気変わりそう! 【2枚目】 カジュアルにパーカーに合わせてみました♡ パーカーだとキャップを合わせがち🧢だけど…”
instagram.com

使ったあと、陽がよく当たる場所や湿気の多い場所においておくと、変色したり型崩れしたりする原因になります。できるだけ風通しがよく湿気の少ない場所で保管するのがベターです。

3.汚れには固く絞った濡れタオル

www.rakuten.ne.jp

汚れたからといって、帽子に洗濯機は多くの場合NG。固く絞った濡れタオルで汚れた場所をトントンと叩いて汚れを落としたあと、乾いたタオルで拭き取ってから乾かして保管します。

ではさっそく、おしゃれ収納術をご紹介していきます!

記事に関するお問い合わせ